FC2ブログ

癒しの釣りを楽しむ

日光白根山 群馬県利根郡片品村




オートキャンプをしながら北海道一周の旅を計画して、十数年ぶりにキャンプ用品を引っ張り出したら何とか使えそう。

こちらの梅雨期に涼しい北海道を一周・・・とか考えましたが北海道が猛暑続きに・・・

熱帯夜でも快適に過ごせるオートキャンプを思案していて出発のタイミングを逃しました(^^ゞ







取り敢えず涼しい山でイワナを釣って焼いて喰うぞ(^^)/と意気込んだのですが・・・

行きたかったキャンプ場へ予約を入れたら、熊の目撃情報があり他にキャンパーが居ないので止めて欲しいと・・・

まぁ~夏休みに入れば人が増えて熊も出てこないでしょうから、少し延期することにしました。






そんなことで時間があったので日光白根山に登ってきました。






標高1400mの山麓駅から2000mの山頂駅へロープーウェイで移動。長距離遠征組は時間的にも厳しいので・・・(^^ゞ
山麓駅のセンターステーションが新築されていました。






山頂駅から眺める日光白根山。






二荒山神社に安全登山祈願。






鹿の進入防止柵の様ですが、鹿を見た事はありません。でも付近には鹿、熊、猿は居るんでしょうね、先日は奥鬼怒でニホンカモシカを目撃しましたから・・・






最初は苔の緑が美しいなだらかな道が続きます。






極上の森林浴、本当に気持ちが良い登山道。






苔むした倒木の上に新しい生命が・・・






もののけ姫のシシ神に見えました・・・手ブレしてます(^^ゞ






苔道が徐々に登りになります。






まだまだ続く気持ちが良い道。






岩の多い登りもあります。







周りの木々が低くなり森林限界が近いのが分かります。






森林限界へ出ました。この辺りには花が多く咲いています。




















森林限界からの山頂方面






森林限界からは急登で足場も悪く、傾斜もあり一番キツイ登りです。遥か下にはロープーウェイ山頂駅が見えています。
標高2500m近くになると酸素濃度も平地の7割程度になるので呼吸も乱れます(^_^;)






山頂手前のピークに在る社。






山頂はもう少し先に・・・






日光白根山の山頂に到着(^^)/






燧岳方面・・・雲が掛かって見えません・・・残念。






山頂から少し下りた場所でランチタイムに・・・。狭い山頂に二人のオバサンが陣取ってランチしていましたが迷惑だよな。






山頂に居たトンボ






お決まりの山頂ビール(^^♪ ロックアイスに抱き合わせて持っていくのでキンキンに冷えて滅茶苦茶美味しい(^^)/





山頂をバックにもう一枚(笑)






最初は見えなかった中禅寺湖も雲が切れて見えました。こりゃ~来シーズンは爆釣かな(^^)/






下山も慎重に・・・






相変わらず雲が多いです。






森林限界まで来て振り返ってパチリ






ロープーウェイ山頂駅に到着してパチリ






登山データーです。下山後にアプリの停止を忘れてロープーウェイに乗ってしまいました。データーの修正を試みるも失敗(^_^;)












次はキャンプかサマークルーズか・・・











朝日新聞は真実を伝えない大嘘つき新聞[m:69][m:69][m:69]
[m:69]
スポンサーサイト



  1. 2017/07/22(土) 14:29:59|
  2. 登山・トレッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

奥鬼怒 釣りと温泉と鬼怒沼トレッキング




奥鬼怒 鬼怒沼トレッキング  7月7日~8日

梅雨入りして天気がパッとせず、山頂を目指しても景色が期待できないので、福々のマスターから情報を貰い奥鬼怒の鬼怒沼へ。






7月7日

鬼怒川へ行くのは始めてなのでナビにお任せ・・・

ルートは日光いろは坂を上り、戦場ヶ原から奥鬼怒線で川俣温泉を通り夫婦渕駐車場へ、なかなかワイルドなルートでした。

夫婦渕からは一般車両進入禁止なので、旅館の車で宿へ向かいます。






夫婦渕駐車場です。金曜日のお昼頃なので空いていますが、土曜日は満車でしたよ。



温泉宿の車が迎えに来ます。



この橋から先は一般車両進入禁止。








12時半に加仁湯旅館にチェックイン。

加仁湯→ http://www.naf.co.jp/kaniyu/

早速支度をして川へ・・・10年前にセットで購入したフライタックルでフライ釣りに挑戦。

何となくフライロッドは振れますが、フライが綺麗に着水しません(^^ゞ

10年前のリーダーとティベットに癖が付いているのかラインもヨレヨレ・・・







フライは難しいと言うよりタックルの知識無さすぎですね・・・

渓流の上流部なので小さいポイントの連続で、管釣りや湖でのフライのイメージは通用しません。あたり前ですが(^_^;)

フライでもテンカラやチョウチン釣りに近い釣りになるので、標準長のリーダーでは長過ぎてフライラインが出ません。

リーダーとティペットを短くして渓流で使い易い様に組みなおしですね・・・







部屋に戻ってルアータックルに持ち替えてから再度川へ。

旅館の関係者は尺イワナが釣れると教えてくれましたが、釣れるのは21~23cmサイズです。
これぞ本場の日光イワナ(笑)

でも片品川支流のイワナの方が綺麗な様な・・・





釣れたイワナは21~23cm
















2時間程度で釣りを終了して温泉に浸かり癒されます。

露天風呂脱衣所は男女別ですが、風呂は混浴で男しか居ませんでした(笑)

勿論女性専用の露天風呂と内湯はありますよ。

洗い場は内湯のみで露天風呂には洗い場はありません。






右側は混浴、正面は女性専用露天風呂。



弱い硫黄臭があります。温度は高目です。

















風呂上がりに自販機で缶ビールを買い部屋で飲もうかと売店につまみを買いに寄ったら、なんと!風呂上がりに生ビールを飲んでいる人が・・・

生ビール有るんだ・・・勿論飲みましたよ(笑)

部屋に戻って缶ビールをゴクゴクと・・・

食事では加仁湯ワインと濁り酒をグビグビと・・・








加仁湯ワインはボージョレの様な若いワインで美味しかったです。確か山形産・・・









7月8日

7時半の朝食を7時にしてもらい8時にチェックアウト。

荷物は預けて、前日に頼んだ弁当を受け取ります。下山後は温泉に入れますよ。






登山口まで行くまでに息切れ気味・・・(^_^;)

日光沢温泉の建物をくぐって登山道に入ります。

最初は渓流沿いの道ですが、徐々に急登となりバテバテ・・・

呼吸が荒くなり心拍数も上がってしまう・・・昨夜飲み過ぎました(笑)(^^ゞ








建物の下が登山道入り口でした。









日光沢温泉の直ぐ上の橋を渡って登山道へ。









予定より30分遅れの11時半に鬼怒沼到着。

標高2020mで日本で最も高い高層湿原、素晴らしいロケーション(^^)/

平標山より高いんだけど、そんな感じはしないな・・・

日光白根山が良く見えて、何か呼ばれた気がした(笑)

40分ほど滞在して下山開始。

鬼怒沼→ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AC%BC%E6%80%92%E6%B2%BC







登山道の始めは渓流沿いで気持ち良いですが、徐々に急登になり半分は急な登りが続きます。















二日前の天気予報では曇りでしたが・・・日頃の行いが良いんですね(^^ゞ



右側の山は日光白根山。





























途中で湿原の山小屋近くでテント泊すると言う一行とすれ違いましたが、大荷物での急登はかなりキツそうでした。

やはり夜は温泉と酒が無いとな・・・(^^ゞ







登山口の日光沢温泉まで下りてくると、山ガールが二人うろうろ・・・旅館?山小屋?に吸い込まれて行きましたよ。

加仁湯のスタッフの話では、秘湯感ある日光沢温泉に泊まること自体が目的で来る登山客が多く、実際に鬼怒沼湿原まで登る登山客は一日10組程度だとか・・・

日光沢温泉→ http://www.nikkozawa.com/







2時半に加仁湯温泉に到着です。

温泉で汗を流し3時半の送迎車で夫婦渕駐車場へ。

霧降高原経由で9時半に成田着でした。







動画はXperia XZと一部アクションカムです。
編集ソフトパワーディレクターを緊急に調達したので慣れていません。取り敢えず繋げただけ(^^ゞ






登山データーです。

















撮影機材
Xperia XZ
α100
アクションカムAS100






サマークルーズフィッシング募集、参加希望者はメッセージお願いします(^^)/

同船者の迷惑にならなければ釣り方は自由、夏の海をクルーズして青物や根魚を狙います。

7月29日土曜日 午後12時半出船 大原港 敷嶋丸

飲み物は用意します。参加費10,000円

希望者には海老餌、塩イワシ用意します。

ちなみに私はルアーでヒラマサを狙いますが、半分はビールを飲んでいるでしょう(^^ゞ










都民の人々は嘘つき朝日新聞、変態毎日新聞、ワイドショー素人コメンテーターもどきにコロッと騙されたね・・・
  1. 2017/07/11(火) 14:50:00|
  2. 登山・トレッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

プロフィール

ガッチャン

Author:ガッチャン
源流から本流、沖釣りまで広く浅く釣り歩いている基本ルアーマン。
登山、スキー、キャンプも回数は少ないですが出掛けています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
沖釣り (55)
日常 (128)
渓流・湖 (58)
サクラマス (41)
オフショアルアー (27)
車 (3)
スキー (23)
登山・トレッキング (40)
サーモン (10)
旅行 (7)
自転車 (1)
写真・カメラ・スマホ (2)
グルメ・食べ物ネタ (14)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR