FC2ブログ

癒しの釣りを楽しむ

桜遠征 青森県弘前






一ヶ月ほど前に突然桜の名所で花見がしたい!

と言うことで東北頑張れと弘前旅行を計画・・・がしかし弘前桜祭り期間で宿取れず(・_・;)

新幹線の座席確保も危ういと思いJTBへ走りましたよ。






宿は弘前から少し離れた場所で何とか確保。

グランクラスでシャンパンでも飲みながら新青森へ行きたいなんて思っていましたが・・・

パック旅行ではグランクラスの設定が無く・・・






ハヤブサ7号で新青森駅へ

東北新幹線は初体験、アプリのスピードメーターでは340キロを確認。

さすがに速い、3時間ちょっとで新青森駅に到着しましたよ。









新青森駅から弘前駅まで30分チョッとで到着、循環バスで弘前公園へ

公園内のサクラは満開ですが桜の香りはせず、あちらこちらからはB級グルメの匂いが・・・

出店のま数も半端なく、お化け屋敷や射的までもありました(笑)



























行列の人気店はイイダコ丸ごとタコ焼き、焼き団子、黒くんにゃく等々行列でしたよ。

旅行中の米軍による北朝鮮攻撃が心配でしたが、弘前公園には米軍関係者と思われる人が結構居たので、それほど緊迫していないと安心。

公園内を3時間程度で一周、更に夜桜も楽しみました。































公園内で地図を見て立ち止まっていると、出店の人や地元の人から「何かお困りですか?」と声を掛けられる。

地元総出で桜祭りを盛り上げようとする雰囲気が良いよな~

津軽弁?青森弁?の方言にも癒されましたね(^^♪






二日目は旧東奥義塾外人教師館、旧弘前市立図書館 、藤田記念庭園、長勝寺、最勝院を
歩いて回り観光。

弘前駅構内でお土産を購入して新青森駅へ

ハヤブサ30号で東京へ、東京駅からは高速バスで家の裏へ快適旅行でした。





試用版ソフトで動画を作ってみました(^^ゞ 6分ほどで音も出ます。
動画編集ソフトでお勧めがあれば教えてください(^^)/






新幹線の座席ポケットにiPadを入れたまま下車、帰宅してから気が付きました(^_^;)

翌日、遺失物センターに問い合わせるもシステムに登録されてなく分からず。

念のため新函館駅、東京駅と電話すると、上野駅にあるらしいと・・・無事見つかりました(^^ゞ






遺失物が所有者に戻るのは海外では驚くべきことらしいです・・・

日本人は民度の高い素晴らしい民族ですね、どこぞのミサイルを飛ばしたり、売春婦像を作って強請ったりする低民度民族とは比較にならないぜ(笑)






次は連休中特別解禁のフグ釣りに行きます(^^)/












朝日新聞は売国奴新聞(-_-メ)
スポンサーサイト



  1. 2017/04/30(日) 09:40:33|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

ヒラマサ 大原港松鶴丸






ブロ友の相模の釣師さんからお誘いがあり、今シーズン初のヒラマサ狙いです(^^)/

前日は東北と北海道で被害がでるほどの爆風で、船が出るのか心配されましたが3m程度のウネリの中を御宿沖へ

時化後の爆釣りに期待です(^^ゞ

朝一は反応を探して流しますが・・・なかなかアタリません。

こりゃ~やっちまったかとテンション下がり始めましたが・・・(笑)










50mから40m30mと浅くなる根でアタリだし、潮回しの度にバタバタ釣れだしプチ爆釣モードに(^^)/

ボトムからしゃくり上げて中層でズドン!っとヒット!

隣を見ると相模の釣師さんも竿が曲がってました!

ダブルヒット!








ウェアーが紅白で縁起がいいです(笑) 私のミヨシ側2人ともヒットして竿が曲がっています。
私もヒラマサが掛かってますが、チョッとカメラ目線にしたらのされてしまった(^^ゞ









久しぶりにドラグが滑り、気持ちの良いファイトを味わえました。

水面に上がってきたヒラマサの魚体はキラキラと光り、イエローラインもくっきりと浮かび上がり超綺麗なんですよ。

ダブルヒットでラインが絡んだので、船長は2本いっぺんに網入れです。

今シーズン初ヒラマサをキャッチです\(^o^)/

相模の釣師さんはヒラマサ初挑戦で見事にキャッチ(^^)v 流石ですね!




ヒラマサ 4.3kg サイズにしてはナイスなファイトをしてくれました(^^)/



もう一枚ドヤ顔(笑)







二人とも欲がないので1本釣って満足感を漂わし、キンキンに冷えたドライで祝杯をあげました。

周りでは一生懸命しゃくってますが、我々はまったりモードに・・・

徐々にアタリが遠のき、風も更に強くなり10時半で起き上がり。






いやぁ~久しぶりのヒラマサファイトは楽しめましたよ、近い内にまた行っちゃいますか(^^)/

左腕の筋をかばいロッドを持つ手を左右スイッチしてみましたが上手くしゃくれず、休み休みの釣りでした。

翌日、痛みが出るかと思ったら何ともない・・・雑巾絞りで痛みが出ますが、しゃくる動作では大丈夫そう(^^♪





キンキンに冷えたビールで (^^♪






次は桜遠征です。










朝日新聞は大嘘つき新聞です。
  1. 2017/04/20(木) 10:35:20|
  2. オフショアルアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

サクラマス遠征第2弾 新潟県荒川





サクラマス遠征第2弾 新潟県荒川 皇紀2677年4月14日~16日






新潟県荒川のサクラマス解禁遠征では坊主・・・簡単には釣れませんサクラマスは (^_^;)

毎年4月の大潮に合わせての追波川~荒川遠征、今年は雨で増水して大潮後の出撃となりました。

追波川も荒川も大潮の期間中に増水していたので、サクラマスが多く川に入ったと予想(^^)/

遠征が週末に掛かるので追波川は釣り師のラッシュ状態になりそう・・・ということで荒川へ。







4月14日金曜日

昼前には荒川インターを降りると麺こぶチャーシューを食べて気合を入れます (^O^)

前回の解禁撃沈の反省から朝一はテッパンポイントに入ろうと決めていますが、初日は午後からなのでお気に入りポイントへ。

減水方向ですがまだまだ水位は高く難しい釣りです。












先行者が居たので暫く待機・・・

1時頃に釣り始めてひと通り投げるも反応が無く・・・

出るとしたらここなんだけどなぁ~・・・とか思いながら、クロスとダウンを交互に投げてましたが・・・

ググッとラインが引っ張られたので間髪を容れずに合わせを入れフッキング。

ゴツゴツと心地良い引きを感じながらファイトすると、銀色の魚体が水面下にキラキラと光ります。

ガバガバと水面を割って暴れフックを外そうとするサクラマス、バレるかとヒヤヒヤでしたがテールフックがガッツリフッキングしていたのを確認。

サクラマスとのファイトを楽しんでネットイン!6番ポイントは相性が良いんですね (^^)/



54cm、1.73kgでした。












4月15日土曜日

翌朝は解禁日にプチ爆釣があったポイントへ、

ポイントまで歩く途中で漁師さんと立ち話、ポイントでは地元の釣り師と立ち話、釣っている時間より話している時間が長かった (^^ゞ

知人が1本獲ったのでブツ持ち撮影をしている所で、地元の釣り師がヒット!

動画本人の許可です。



増水で道が流されてました(・_・;)



l流木と荒川のデイブレイク



漁師さんと暫く話し込みました(^^ゞ



漁師の網に入ったサクラマス、2キロ位だと言ってました。









この後、橋の下で2匹釣れたのなら3匹目もいるだろうと粘っているとヒットです\(^o^)/

しかし何を血迷ったか魚が見えた瞬間に追い合わせを入れてしまい・・・ポロリとフックアウト

修行が足りません (^^ゞ






その後、ポイントをうろうろして川に立とうとすると雨が本降りに・・・

昼飯は村上まで走りラーメンビストモへ、塩チャーシュー美味しいです。

魚介系出汁でシンプルな中にあっさりしたコクがあり俺の好み (^^)/














4月16日日曜日

最終日も朝4時起きして川へ行きましたが、前日の雨で増水と濁りで魚が釣れる気がしません。

11時まで河原で待機しましたが、減水しなかったので終了。

帰りは麺こぶ担々麺を食べてから成田へ向けて出発。東松山で事故渋滞に嵌り6時間半で帰宅でした。



遠征初日には蕾だった荒川堤防の桜も咲きました。














また状況が良ければ遠征したいと思います。

次はヒラマサを狙いますが、腕の筋が完治していません (^_^;)













朝日新聞は大嘘つき新聞です。

  1. 2017/04/17(月) 15:30:28|
  2. サクラマス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

中禅寺湖解禁遠征 皇紀2677







今年も中禅寺湖の解禁へ行って来ました(^^)/ 3月31日(金)~4月2日(日)

せっかく行くのだから泊まんべぇ~と言うことで、湯元の格安温泉宿に宿泊(^^)/

今年も島ちゃんに宿からボートまで手配してもらい、解禁日は宮さんと釣り友さんが合流です。

もうすっかり70オーバーを釣る気になっていますが・・・






3月31日、昼過ぎに中禅寺湖に到着。

いろは坂を上って行く途中で女性二人が歩いていたので、声を掛けようかと思いましたが、乗せた後で消えたらどうしようとか考えていると通過してしまいました(笑)

あの寒さの中を軽装備でいろは坂を歩いて登るのはチャレンジャーですね。

翌日の解禁に備えて浅井精肉店でエネルギー充填です。




浅井精肉店のソースかつ丼







明日の解禁日は歩いて山側へ入る予定なので、釣り券を購入してから車止め近くの駐車場へ様子見に行くと、すでに10台位の車が停まっていました。

テント禁止なので皆さんは雪の降る湖畔でじっと夜明かしするなんて・・・どんだけドМ釣り師なんでしょう。

私は湯元のリーズナブルな温泉宿に泊まり、硫黄臭のする温泉に浸かってから飲んだくれておりました(^^ゞ




おおるり山荘から湯ノ湖を望む。湯ノ湖は1/3程度氷ってましたよ。








解禁日は2時間も雪山を道を歩くので午前1時に起きて宿をでましたが・・・

天気が悪いので思いのほか釣り師が少なく、金谷ポイントに空きがあると言うので、キツイ山歩きは止めました(^^ゞ

時間が余ったので2時間ほど車で仮眠してから湖畔へ。







花火の打ち上げを合図に一斉にキャスト開始

私は忘れ物を取りに車へ戻ったので少し遅れてスタート。

島ちゃんがライズしていると言うので、プロビアで水面直下を引いてくるとヒット(^^)/

何と一投目で40オーバーのホンマスをキャッチです(^^)v

その後、更に10投目くらいでトゥイッチとフォールを繰り返して、駆け上がりでブラウン40オーバーをキャッチ(^^)v




ブラウン(^^)v   ホンマスは写真撮影時に逃げられました(^^ゞ



氷点下7度で修行中です。








しかし中禅寺湖は甘くなく、その後は雪の降る中で長い長い沈黙が続き・・・

昼前には島ちゃんが白旗を上げ・・・、宮さん達も浅井精肉店へ・・・

私も寒さの中で独りじゃ心が折れそうなので白旗上げで温泉旅館へ逃げ帰りました(^_^;)






二日目は勇助和田の上野島寄りへ入り昼まで粘りましたが・・・

朝一宮さんが57のレイクをキャッチ。

暫く沈黙の後で島ちゃんが59と57のブラウンを連続キャッチ。




中禅寺湖のデイブレイク



積雪は40センチ程度かな・・・







氷点下9度でもキンキンに冷えたドライいきます(笑)










私は沈黙が続いていましたが中盤後半に、キャストして2度目のフォールでアタリが・・・

ルアーの着底カウントと同時に喰い上げた様なアタリで一瞬合わせが遅れましたがフッキング。

結構重量感あるファイトを楽しみ~(^^♪ ドラグが滑るので1回締め込み・・・

駆け上がりで反転して潜ろうとするのでドラグが滑り2回目の締め込み・・・

大物ではないと思いますが、今まで未経験なレイクの重量感を楽しみます(^^♪

そろそろ駆け上がりの上に出そうな感でしたが・・・バラシました(^^ゞ

掛かりが浅かったところへドラグを締めすぎた様ですね。

ドМ釣り師でも修行が足りません・・・残念

こういう終わり方はスッキリせず・・・モヤモヤムラムラしています(笑)





見よロッドの撓りを!(笑)  硬めファーストテーパーのシーバスロッドです(^^ゞ














帰りも浅井精肉店へ行ったのですが20人位並んでいたので断念していろは坂を下りました。

高速道路の料金高いですよね、ナビで中禅寺湖を検索すると首都高経由って、トヨタとネクスコの陰謀じゃないかと思うくらい・・・(-_-メ)

時間は変わらず高速料金半額の道を見つけたので中禅寺湖へ通うかな・・・(^^ゞ








朝日新聞は大嘘つき新聞です。購読は止めましょう。

都民の皆さん、小池都知事に騙されてはいけませんよ、築地と豊洲を比較すれば豊洲の方が安全で安心でしょう。
  1. 2017/04/03(月) 22:46:06|
  2. 渓流・湖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

プロフィール

ガッチャン

Author:ガッチャン
源流から本流、沖釣りまで広く浅く釣り歩いている基本ルアーマン。
登山、スキー、キャンプも回数は少ないですが出掛けています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
沖釣り (55)
日常 (128)
渓流・湖 (58)
サクラマス (41)
オフショアルアー (27)
車 (3)
スキー (23)
登山・トレッキング (40)
サーモン (10)
旅行 (7)
自転車 (1)
写真・カメラ・スマホ (2)
グルメ・食べ物ネタ (14)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR