FC2ブログ

癒しの釣りを楽しむ

復活





三日ぶりにパソコンからのアクセスです (^^♪

先週の金曜日の朝にメールをチェックしてからスリープへ、朝食後に再スタートさせるも反応しない (>_<)

モニターがブラックアウトして、何をやっても起動せず 

ハードディスクは動いている様なんですがね・・・

金曜、土曜と丸二日間復旧対応するも中国製バイオは生き返らず・・・

ソニーのサイトで故障症状から修理費の概算をチェックしてみると諭吉8名・・・ (T_T)

長年バイオを愛用してきたが、ソニー本体から切り離されたバイオと中国製は止めようと決意。

日本製でも中身の基盤は台湾、中国、シンガポール製などを使っていますが・・・







日曜日には冨里のパソコン専門店PC DEPOTへ行ってみた。

メイドイン ジャパンとなると一般的には富士通なんですよね・・・

大体の価格をチェックしてから、お隣のケーズデンキへ・・・

売り場に居たオッサン店員が、これは凄くお買い得ですよと教えてくれたFMV  F56SDP

オッ!諭吉2名以上PC DEPOTより安いではないですか (^o^)

価格ドットコムでネット価格をチェックすると、驚いたことにネットより安い 

オッサン、これくれ!と即決はせず、もっと安くならないの・・・と言ってみる (笑)

期間限定の特価ですから・・・と返事が返ってきても、他にも買うからさ・・・と粘ると、じゃ消費税分は引きますと (^^)v





やはりメイドインジャパンでしょう (^^♪






メインメモリー4ギガに8ギガを増設して12ギガへアップ。

今回、痛い目に遭ったので外付けハードディスク2テラバイトも購入。

標準で1テラバイト入っているのに、2テラバイトって必要ないでしょう・・・でもこれが普通みたいです (^_^;)






そして、ハードディスク接続キットを調達。

たぶんバイオのハードディスクは生きていると思うので、バイオを解体して引っこ抜きFMVに繋げてみます。

読み込めれば3年分のデーター救出に成功・・・するかな・・・ (^_^;)







と言うことで、連休の中日にニューマシーンのセットアップ。

いつもネットには繋がりますが、メールで苦労するんですよ・・・

今回もウィンドウズ7から10になり一苦労しました (^_^;)

プロバイダーのサーバーから3年分のメールを復活成功 (^^)v

一日でネットが概ね使えるまでになりました。










朝日新聞は事実を伝えないプロパガンダ新聞 (-_-メ)
スポンサーサイト



  1. 2015/09/21(月) 18:50:46|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

久しぶりのヒラマサ狙い・・・(^^ゞ




ヒラマサ 大原港 松鶴丸 9月15日火曜日





台風通過後の状況が気になりますね・・・俗に言う時化後の爆釣ってやつです。

まぁ言われるほど爆釣はしていないですし・・・こればっかりは沖へ出てみないと分かりません。

晩酌をしていると突然ヒラマサが食べたくなり予約なしで松鶴丸へ突撃釣行。

四半期決算月の15日だから空いているだろうと踏んでのことです。





案の定3時半に大原港に着くと停まっている車は1台のみ。

車から降りると北東風が強めなので、左舷大艫を選び釣り座にロッドを立ててキープ。

4時半の受け付け時に、女将さんから前日に源さんが20キロのヒラマサを釣ったと聞いてビックリ (゜o゜)

スマホでチェックするとドヤ顔の源さんが・・・サングラスの下は相当ニヤケているのは想像に難くない(笑)

そんな話を聞くとテンションマックスで、釣り師5名を乗せて大原沖へ。

左舷大艫に陣取った人は初めてのヒラマサ釣りだとか、ヒラマサを釣って強烈なファイトに嵌って欲しいです。










期待しての一投目は空振り・・・空振りが続きます。これは渋いか・・・・

渋いどころかアタリも無く、船中沈黙で激渋状態 (>_<)

時々ショゴ(カンパチの幼魚)とワカシ(ブリの幼魚)がつれていましたが・・・










私にも待望のヒットがありましたが、全然ファイトせずで・・・

上がって来たのは1キロ強のヒラメでした (^_^;)

リリースしようかと思いましたが、意外と肉厚なので今夜の肴としてキープ (^^ゞ










結果的にヒラメ1枚に終わりました (・_・;)

船中ヒラマサはゼロ。

近くに居た真鯛釣り船では真鯛の仕掛けでヒラマサが釣れていた様なので、ボトム攻めが有効だったかも知れません。

俗に言うバーチカルジギングでのボトム攻めですね。

でも根の多い場所で、風が強く船の流れるのが速いし、潮も2枚潮だったので根掛かりは必至でしょうけど・・・

状況は良くなかったですが、釣れない状況でもなかったのに、過去の経験を生かせずに惨敗したのが不甲斐ない。







釣りは反省することが多いですよね、それも釣行後に色々と考えますが、反省が次に生かせれば釣りも上達するのでしょうが・・・

とか考えながらヒラメのお造りとカルパッチョを肴に深酒となりました (^^ゞ

次はヒラマサかフグか・・・9月いっぱい解禁している新潟の渓流もありか・・・
















朝日新聞はGHQの報道規制を守り続ける馬鹿集団 (-_-メ)
  1. 2015/09/16(水) 11:01:45|
  2. オフショアルアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

下町散歩




お付き合いで下町をふらふらと・・・9月7日(月)

朝早く出発するぞ!とか言っていたのに首都高に入る頃には昼時に・・・(^_^;)
呉服橋出口を下りて日本橋三越へ。

先ずはカミさんが先輩から入場券を頂いたので池坊展へ。

私は華道に興味はありませんが・・・(^^ゞ


次期家元の池坊由紀さんの作品↓


現家元池坊専永さんの作品↓



私的には少ない材料でシンプルにまとめた清楚な感じの作品が好きであります。

それほど広くない特設展示場ですが1時間半ほど生け花を鑑賞でした。








ランチはやぶ久でカレー南蛮を食べたかったのですが、腹が減り過ぎて・・・

今日は天気が悪いので行列のできる店が穴場じゃないかと・・・腹も減っているので迷わず金子半之助へ。

行ってみると30人ほどの行列があり期待外れでありましたが・・・暑くないので並びました。

並んでいると回りから聞こえてくるのは支那語であります。静かに列を乱さずに並んでいるのでビックリ、支那へ帰ったら近平君にもお行儀よくする様に教育してあげなさい(^。^)y-.。o○










1時間半並んで店内へ、1階はカウンターで2階がテーブル席、店内は狭く相席です (^_^;)

入店と同時に天ぷらを揚げるので、多少の待ち時間があります。

こちらが日本橋 金子半之助の天丼です (^^♪







器からはみ出したアナゴが俺はここに居るぞ!と主張しているのに、エビがアナゴの迫力に負けてる・・・。

その他にピーマン、イカ、タマゴの天ぷらが乗っています。

価格は野口さん1人分とリーズナブルで、味は濃い目の東京下町庶民の味 (*^。^*)

中禅寺湖の浅井精肉店のソースカツ丼的な丼ぶりものです。

時間がある方は一度並んで食べてみるのも良いかも知れません。

http://kaneko-hannosuke.com/






次は日本橋から有楽町へ移動して、娘の絵画教室の先生の個展へ。

北海道出身で現在は千葉県八街市で絵画教室で教えながら活動されています。

表敬訪問なので短時間で失礼しました (^^ゞ






次は有楽町から浅草へ、

天然砥石を扱う森平で仕上げ砥石の購入が本日最大の目的でありました。

http://www.morihei.co.jp/

一応砥石はシャプトンの刃の黒幕シリーズを中砥1000番2000番仕上砥5000番を持っていますが、更なる刃物の切れ味を求めて天然砥石に手を出すことに・・・ (^^ゞ

砥石の荒砥、中砥はほとんどが人造砥石に変わって、刃物を扱う仕事も電動工具の普及や替刃になり砥ぐという作業が無くなり、全国の砥石産地は消滅しているとか・・・

しかし仕上げ砥石、合砥(あわせど)だけは究極の切れ味を求める料理人には人気があり、兵庫、京都、福井、滋賀で取れる仕上げ砥石、合砥(あわせど)は高価な物が多いです。

私はプロではないので、低価格の1本を選んで購入しました。研ぎと刃物に嵌りそう(^^ゞ












朝日新聞は嘘つき新聞です (-_-メ)



  1. 2015/09/08(火) 14:00:19|
  2. グルメ・食べ物ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

外房大原港ショウサイフグ釣り解禁






外房大原港のショウサイフグ釣りが解禁したので行ってきました。

今回はポン太さん、ヘイさんとヘイさんの先輩御2人と実家の敷嶋丸へ。

家を出るのが遅かったので乗船が最後に・・・(^_^;)





船は太東沖へ、解禁日なので期待が膨らみ、良形フグの連発を想像します (^o^)

幸夫船長の合図で実釣スタート!

仕掛けを落としてアタリを待ちますが・・・船中が静粛な空気に包まれます (・_・;)







形が無くポイント移動するとポツリポツリと釣れ始めますが・・・・

底荒れした後の様で、やたらとカジメが針に掛かります。

大きなカジメを掛けてしまうと、引き上げるのが大変です (^_^;)

フグよりカジメを多く釣った人もいるんじゃないかな・・・









沖へ出たので時々大形の尺フグが釣れますが、何故か私には中型しか釣れません。

ポン太さん刺身サイズの大形フグを2匹ゲットです。

ヘイさんと先輩組は苦戦していました。









後半は岸寄りに移動しましたが状況は変わらずで、ポツリポツリと釣れる程度・・・

カレイやコチの外道も期待していたのですが外道も釣れません。

そればかりか終盤には竿先を折ってしまいました。竿先にラインが絡んだまま竿を煽ったのでボキッ!(>_<)

フグ竿の先は良く折るんですよ・・・

更に隣の人と祭った時にラインブレイクして仕掛けロスト (T_T)







結果、船中1~20匹で、私は13匹でした。

まぁ~悪い状況のなかですから良いんじゃないでしょうか (^^ゞ

やはり最低でも30、良く釣ったと思えるのは50以上、大満足は定数80まで釣らないとです。

アタリを取ってフグを掛けられると楽しいですが、今回はアタリも少なかったですね・・・

このままでは燃焼不足でもやもやですから、状況が良くなれば即行リベンジでしょう。





本格フグ包丁を使ってのフグ刺しを美味しく頂きました。

カミさんが切ったので見た目いまいちです。










朝日新聞は嘘つき新聞です(-_-メ)
  1. 2015/09/02(水) 09:27:21|
  2. 沖釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

プロフィール

ガッチャン

Author:ガッチャン
源流から本流、沖釣りまで広く浅く釣り歩いている基本ルアーマン。
登山、スキー、キャンプも回数は少ないですが出掛けています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
沖釣り (55)
日常 (128)
渓流・湖 (58)
サクラマス (41)
オフショアルアー (27)
車 (3)
スキー (23)
登山・トレッキング (40)
サーモン (10)
旅行 (7)
自転車 (1)
写真・カメラ・スマホ (2)
グルメ・食べ物ネタ (14)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR