FC2ブログ

癒しの釣りを楽しむ

暇つぶし旅行

 http://www.digibook.net/d/a4c4c7d7b01a08f17b2398733e7a272f/?viewerMode=fullWindow&isAlreadyLimitAlert=true
 
12月2日
 
暇なのでチョッと旅行でもと思いハワイへ・・・40年ぶりの海外旅行 (^^ゞ
 
釣りの遠征同様に出発前日にバタバタと準備。
 
家を出て20分後には出発ロビーに到着。
 
一時間の余裕があるのでチェックインしてからサクララウンジへ・・・ここから飲み始めです (^^)v

 

 
 
 
搭乗案内でJL786便へ。
 
機が離陸して気流が安定するとウェルカムドリンクにシャンパン。
 
続いてメニューが配られ飲み物と料理を選びます。
 
釣り師でありながら肉派の私は肉料理をオーダーして美味しくいただきました (*^_^*)
 
食事後もひとりワインを飲み続け、酔っぱらって深い深い深い眠りに・・・就けずホノルル空港に到着。
 
 
 
 

 

 
 
 
 
通関で社交辞令的な渡航目的と滞在期間を聞かれ到着ロビーへ。
 
12月と言ってもハワイは暑く早速トイレで半袖に着替えました。
 
荷物は滞在するホテルの部屋へ直行、我々は早速空港から近いアラモアナセンターへ。
 
恐怖の買い物ツアーの始まりです (>_<)
 
先ずは喉が渇いたフードコートでジュースを頼むと、大きな機械へオレンジを丸ごと数個投げ入れてジュースを搾ります。
 
最初のランチはフードコートの日本蕎麦、期待はしていませんでしたが・・・それなり (^_^;)
 
膝の痛みが消えていないのでベンチを見付けては座りますが、ホテルにチェックインするまでに相当歩きました。

 

 
 
 
ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾートにチェックイン
 
部屋はオーシャンビューなのですが残念かなワイキキのホテル群にさえぎられてダイヤモンドヘッドは見えません。
 
もっとビーチに近い建物なら良かったですが、最初はこんなものでしょう。
 
ディナーはビレッジ内の紅花オブ東京へ。シェフが鮮やかな包丁裁きで魚介類や肉を焼いていきます。
 
私の楽しみは酒と料理なので一番美味しい肉をオーダー。勿論ビールにワインも (^^ゞ
 
一つの鉄板テーブルには10名くらい座れますが、我々の所は日本人の新婚二組と白人男性でした。
 
じっくりねかせたフィレ肉は美味しいですね (*^_^*)

 
 
宿泊したタパタワーエントランス↓

 


 

12月3日
 
初めてのハワイなので定番観光コースのポリネシア カルチャーセンターへ。
 
カルチャーセンターへ行く途中は東回りでダイヤモンドヘッド下、高級別荘地帯を通過、ドールプランテーションで休憩。ノースショアビーチも立ち寄りました。
 
ポリネシア カルチャーセンターは隣接するブリガムヤング大学の学生が働いており収益は100%奨学金になるとか・・・
 
大学には約40ヶ国からの留学生が居て学問しているそうです。
 
学生1人が10名程度のグループを誘導してランチ、体験催し、屋外ショー、ディナーまでを案内します。
 
我々の案内担当はナナさんと言う関西方面の出身の可愛い女学生でした。
 
ハワイ最大の大迫力ポリネシアショー「HA:ブレス・オブ・ライフ」は素晴らしかったですよ。特にファイアーダンスショーは迫力がありお勧めです。
 
http://www.polynesia.com/
 
ショーが終わってからバスに乗りワイキキまで1時間半、ホテルに到着すると午後10時を回っていました。

 

オバマ大統領がよく泳いでいたという浜辺↓

 

 
♪~この木なんの木気になる木♪~の木です↓

 

 


 
 

途中ドールプランテーションに立ち寄ります↓

 

 
さらにノースショアにも立ち寄ります↓サーフィンの世界大会が開催していました。

 

 
 
ポリネシア カルチャー センター↓

 

 

 

 
 
 
 
 
12月4日
 
3日目も定番のハレイワ散策ツアーへ。
 
昔のハワイの面影を残す街並みを散策するツアーに参加です。
 
昨日と同様にハイウェー2号を飛ばしてノースショアへ向かいます。
 
シュリンプバーガーが食べたかったですが、バスが停まった場所から遠かったので断念。
 
ノースショアマーケットでサンドイッチを食べましたが・・・味はお世辞にも美味しいとは (^^ゞ
 
ビーチへ行く途中に声を掛けてきた日系人3世は有名なカキ氷屋の副社長だそうです。
 
ハイワレは滞在時間2時間半くらいで、ワイキキに戻って恐怖の買い物ツアーです。
 

 


 

12月5日
 
丸1日買い物ツアーでした。
 
買い物はカラカウア通り、ロイヤルハワイアンセンター、DFSギャラリア、シェラトンワイキキ、アラモアナセンター、ワードセンターその他を歩き回りです (>_<)
 
ワイキキ辺りの店やDFSには所々日本語の案内もあり、片言の日本語を話す日系の方が多いですが、中には片言の中国語や韓国語の時もありました。
 
まったく日本語が通じない店もあります。アメリカなので当たり前ですが (^_^;)
 
白人のガードマンに「Where is the rest room」と尋ねたら・・・「ニカイデス」と日本語で返ってくることも(笑)
 
夜遅くまでマーケット内をうろついていてトイレに入ろうとしたら、女性用のトイレには電子ロックが有りました。近くの店の人に番号を教えてもらったようですが。
 
ポリネシアカルチャーセンターのツアーも帰りのバスは夜遅いので、絶対に途中のトイレには停車しないそうです。
 
やはり楽園ハワイと言っても治安は良いとは言えない様ですね。
 

 
 

 


 

来年からは中国からの直行便が就航するそうなので、ワイキキは中国人で溢れかえるでしょう。
 
長男の同級生のお母さんがマレーシア人なのですが、中国人と間違えられるので来年以降はハワイへは行けないと言っていました。
 

本日の最後はサンセット ディナークルーズ。
 
初ハワイなので試しに申し込んでみましたが最悪でした。
 
ゆったり落ち着いた雰囲気でディナークルーズを想像していましたが、昔のダンスミュージックのメドレーをガンガン演奏して、オジサン、オバサンを踊らせるという仕込みがあり最悪。スター・オブ・ホノルル号には2度と乗りません。
 
ただしこれでもかとカニを運んでくるのでカニが好きな方にはお勧めかな。
 
白人男性はカニの殻を大皿3枚に20cm以上も積み上げてもまだ食べていました(笑)
 
乗られる方はカニ用フォークの持ち込みをお勧めします(爆)
 
 

 

 

 


 
 
 
12月6日
 
朝食時にレストランからワイキキビーチを眺めると、釣竿が4本砂浜に立っているのを発見。
 
ワイキキビーチで何を釣っているのかチョッと覗きに行きました。
 
ポンプの泡で良く見えませんでしたが20cm弱のハゼ科の魚の様でした。
 
釣果よりも釣っている雰囲気が良いですよ (^^♪
 

 

 
 
 
 
 
この日も買い物ツアーですが、膝の具合が良くないので娘は単独で買い物ツアーへ
 
私はカミさんとワイキキ周回バスで散策へ。
 
気持ちの良い風を感じながらワイキキビーチ沿いのカラカウア通りをバスで走ります。
 
ワイキキ水族館も寄りたかったですが時間が有りませんでした。
 
カピオラニパーク付近は2日後のホノルルマラソンの準備中です。
 

 

 

 
 
ワイキキビーチ沖を巨大な船が東に向けて航海していました。米海軍第7艦隊航空母艦ジョージワシントンでしょうか・・・
 
あれが帝国日本海軍の航空母艦信濃だったら、ここは日本国のハワイ県だったろうな・・・なんて思ったりして。
 
ハワイを日本が統治していたら原住民の人達の暮らしはもっと良くなったに違いないね。
 
いづれにしても平和なハワイも軍事力によって守られているのが実感されました。
 
 
 
 
ホノルル最後の夜はトランプタワーのBLTステーキハウスを予約して行きました。
 
ステーキではウルフギャングが日本人に人気のようですが試しにBLTステーキハウスへ
 
7時からホテルのプールサイドでのショーと花火を観る席を予約してあったので、チョッと早い午後5時からのディナーでした。
 
真っ黒に日焼けした日本の女性が居ましたが、バーかレジ担当の様で、ウェイターは東洋系の男性で日本語は通じません。
 
メニューの内容を早口で説明されても私はさっぱり分かりませんでしたが数十万も英会話学校に投資した甲斐あって娘の通訳で何とか意思疎通。
 
雰囲気は良かったです。肝心のステーキは最高とまではいきませんが美味しかったです (*^_^*)
 
ディナー後はランプタワーからヒルトンへ急いで戻りプールサイドのショーと花火を観てハワイでの予定を終了。
 

 

 

 

 
 
 
12月7日
 
うす暗い時間に起きて浜辺沿いのレストランへ。
 
ダイヤモンドヘッドから登る朝日を眺めながらの朝食は最高でした。
 
午前9時のバスでホノルル空港へ向かいましたが途中でバスが停止。運転手がヘルプコールしていました。
 
15分位で代わりのバスが到着して乗り換え。停止したバスはエンジン付近から水が漏れていたのでオーバーヒートしたのでしょう。
 

 
 
ホノルル空港での搭乗前のセキュリティチェックはさすがアメリカですね。靴も脱ぎ、ベルトも外し、ジャケットも脱がされて、まるでマッサージでもしてくれるのかと思うほどでした (^^ゞ
 
ボディースキャンマシーンが導入されていました。あれはモニターで裸を見ているのと同然。成田でも1PTBで導入テストをしていましたが・・・
 
サクララウンジで寛いでから搭乗。JL781便は定刻にプッシュバック。
 
 
上空の気流は安定していたので直ぐに機内サービスが開始されますした。
 
ウェルカムドリンクはシャンパン。
 
続いてメニューで食事をオーダーしますが、肉派の我が家もハワイで肉ばかりだったので脱落者が・・・
 
カミさんは魚料理をオーダーしていました。勿論娘と私はステーキです。
 
食事の後もワインを飲み続けボトル一本空けました。CAが注ぎにくるのでゴクゴクと・・・
 
CAの「お強いですね」の言葉で飲むのを止めて眠りに就く決心をしましたが、高い所が嫌いな私は眠れず。
 
 

 

 

 

 

 
銚子沖で30分程のクリアランス調整の後に成田国際空港B R/W 34Rにランディング。
 
バゲージを受け取り到着ロビーから20分で帰宅 (^^ゞ
 
今回はマリンスポーツ抜きの観光でしたが、次の機会があればダイビングと釣りでしょう・・・ (^^♪
スポンサーサイト



  1. 2013/12/10(火) 18:53:27|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

プロフィール

ガッチャン

Author:ガッチャン
源流から本流、沖釣りまで広く浅く釣り歩いている基本ルアーマン。
登山、スキー、キャンプも回数は少ないですが出掛けています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
沖釣り (55)
日常 (128)
渓流・湖 (58)
サクラマス (41)
オフショアルアー (27)
車 (3)
スキー (23)
登山・トレッキング (40)
サーモン (11)
旅行 (7)
自転車 (1)
写真・カメラ・スマホ (2)
グルメ・食べ物ネタ (14)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR