FC2ブログ

癒しの釣りを楽しむ

釣れないサクラに揺れる思い・・・(^^ゞ

新潟県の荒川と秋田県の米代川へサクラマス遠征するために、今日29日から6月2日まで休暇を取りました。
 
しかしこのところ天気が良く川が増水しないのでサクラマスが川に入って来ない状況の様です。
 
荒川の終盤に賭けていましたが、この状況では遠征を断念せざるを得ません。
 
かなりショックは大きいですが、自然相手の遊びなのでどうしようもありませんね。
 
 
 

そんなことを考えながら5月28日は筑波山でトレーニングでした。
 
シーズン2回目で身体も慣れてきたので標高差600mは楽勝です。
 
ビックリすることに平日にも関わらず登山者が多かったこと、特に山ガールが多いのに驚きました。
 
御幸ヶ原の土産物屋で冷えたビールを購入すると弁当を持ち込んで食べていいと。
 
店の裏側のテーブルで日光方面の景色を眺めながらセブンのおにぎり食べました。
 
缶ビールを買っただけなのに、つまみのピーナッツと漬物まで頂きました。
 
御幸ヶ原に並ぶ土産物屋「たかはしや」また寄ります。
 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
前回は時間が無くて行けなかった筑波山京成ホテルの立ち寄り湯、今回は2時に下山できたので余裕で立ち寄れました。
 
26度位の温泉を汲み上げて加熱循環させている様ですが、泉質よりも露天風呂からの素晴らしいロケーションが魅力です。
 
男風呂は私一人だったので素晴らしい景色の露天風呂を堪能しました。
 
一部グロイ画像注意(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 
 
 
帰りは筑波モンベルで登山用品を調達。
 
しかし筑波は良いところですね、成田よりずっと住みやすそうです。
 
 
 
 

ダイワのソルティガを購入して始めて使用した時に一発でラインブレイク。
 
ベールとラインローラーのアームカバーの間にPEラインが咬んで切れました。
 
このいい加減な製品がダイワなんですが、他メーカーより耐久性はあります。
 
先日のヒラマサ釣行で久し振りにラインが咬んだので六角レンチで締め込んでも修正不能。
 
どうやら金属疲労で破損した様です。
 
部品を取り寄せて交換しました。
 
殆どノーメンテで12年以上使用しています。オーバーホール1回、ハンドルグリップのベアリングがあまりにもハードな使い方に悲鳴を上げて飛出し1回。
 
ソルティガり初期モデルはまだ部品供給も可能な様なので次もソルティガで決まりです。

 

 

 

 

 

 
 
さてこの休暇はどうしたものか・・・やはり好調なヒラマサへ行くしかないでしょう。
 
いつ行くか、今でしょう(^^)v
スポンサーサイト



  1. 2013/05/29(水) 22:59:17|
  2. 登山・トレッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

サクラマス遠征 那珂川

 
 
夜勤明けの午後、明るい内に風呂に入ってから飲み始める。
 
いい加減酔っ払らってから就寝。
 
午前零時に起床して那珂川の朝練へ向う。朝練と言うより深夜練(^_^;)
 
長距離遠征組は辛い・・・長距離遠征組みに合いの手を!
 
ということで今回はチヌークさんに愛の手を差し伸べていただきました(感謝)
 
 
 
 
常磐道の水戸インターから一般道で那珂川町の道の駅ばとうに午前3時に到着。
 
中禅寺湖の行軍修行を共にしたチヌークさんと合流。
 
私の車では釣り場に入れないということで、チヌークさんの車に乗せていただき那珂川ツアー開始。
 
高級ワゴン車で惜し気もなく悪路を走破してポイントへ。
 
コーヒーを飲みながら雑談、ポイントのレクチャーを受けてからスタート。
 
 
 
 
気合を入れてスタートするも根掛りでミノー2個ロスト(涙)
 
下手なくせにタイトに攻めてしまう(^^ゞ
 
ライントラブルも・・・
 
上流へポイントを移動していきますが、ポイント毎に丁寧に説明していただき感謝。
 
瀬やトロ場など変化に富んだポイントで癒されました(^^♪
 
鮎が跳ねて如何にも魚が溜まっている様な場所で無反応・・・
 
鮎が溜まっていて鮎のスレ掛り3連発(^^ゞ
 
大きな黒い影がゆっくり動いています・・・ニゴイ(爆)
 

 

 
 
 
夜明けと同時に釣り始めたので昼前にお腹が空きます。
 
ランチは手打ちらーめんおおもりに開店と同時に滑り込み。
 
手打ちのちぢれ太麺の塩ラーメンは美味しかったです(*^_^*)
 
午後は癒しの残業ポイントへ。
 
トロ場でニジマス君キャッチ(^_^)v
 
瀬でもニジマス君をキャッチ(^^♪
 
ニジマスは尺チョッとオーバーサイズですが瀬で掛けるとなかなか楽しいです。
 
勿論リリース
 

 

 

 

 
 

最後のポイントで気合入れましたが、岩回りを狙い過ぎて一発で根掛り(^_^;)
 
システムを作り直してキャストすると、今度は大量にラインが放出してPEラインがぐちゃぐちゃに(>_<)
 
今回はライントラブルに泣かされ、何度もシステムを作り直しました。
 
PEラインとロッドの相性があるような気がしますが、ノットの位置で修正しないといけません。
 
ライントラブルの一番の原因は下手なキャスティングだったりしますが(滝汗)
 
 
 

今回はチヌークさんにガイドしていただき那珂川でたっぷり癒されました。
 
チヌークさんの釣りスタイルも勉強させていただきました。
 
やはり那珂川用のタックルとルアーをしっかり準備しないといけません。
 
来週は荒川です(^^♪
  1. 2013/05/25(土) 17:08:46|
  2. サクラマス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

シーズン初ヒラマサ

良い季節になりました。
 
無節操に釣り物を増やしたのでこの時期になると何を釣りに行くか迷います。
 
昔はヒラマサオンリーだったのですが・・・
 
17日金曜日に大原港の松鶴丸でヒラマサ釣りへ行って来ました。
 
前夜に松鶴丸へ電話すると明日は午後船しか出ないと・・・
 
早起き苦手なので丁度いい(^^ゞ
 
 
 

大原着、実家に寄ってから港へ。
 
クレームがあった様で釣り座の抽選を始めていました。
 
くじ引きをして番号順に釣り座を選びます。
 
釣り座は四隅が有利と言いますが、この釣りの場合はそんなに単純ではないのです。
 
潮流、風向き、船の流し方で条件が変わりますから、潮流などは沖へ行ってみないと分からないし。
 
お立ち台(ミヨシ)で釣っていて、釣れなかったら恥ずかしいよなぁ~とつぶやいてみる。
 
一応くじ引きをして右舷胴へ。
 

新造船を下していました↓


まったりした大原港↓


本日のタックルです↓

 
 

御宿沖の真潮根へ到着。
 
流し始めますが誰にもアタリません。
 
そうだよな、そんなに簡単に釣れたのでは面白くないよな・・・とつぶやいてみる。
 
気合を入れてシャクル、シャクル、シャクルそしてアタリが、間髪を入れず強烈な合わせを3発お見舞いする。
 
久しぶりのヒラマサのファイトは楽しいですが、締め込んだドラグを滑らせる大物ではなく春のアベレージサイズ。
 
ばらさないでよ!と船長が網を入れに来た。
 
リーダーが入りキラキラと輝く魚体が見えてから強烈に船の下へ突っ込んで行くがロッドワークで交わす。
 
今シーズンの初マサをキャッチ\(^o^)/
 
船のファーストキャッチでした。
 

 

 

 
 
 
その後にポツリポツリと同船者にヒットがあり、何と10kgクラスが釣り上げられる。
 
ひぇ~俺も釣りたい!とつぶやくも大きさは選べませんから(^^ゞ
 
やはり当たるのは同じ場所、根の浅い所に流れてくると当たる。
 
正に春マサのパターン。ボトムは無視して中層から上を意識して釣る。
 
ミヨシでトップを攻めていた人にピックアップ寸前にバイト、一度はファイト体勢に入ったがバレてしまった。
 
ヒラマサが私のルアーを追って来るのが見え、焦ってアクション入れたら水深が無かったのでルアーが飛び出して万事休す(^_^;)
 
修行が足りませんね。
 
 
 
 
鳥も多かったですが、ベイトではなく青物の動きを見ている様でした。
 
鳥の中に船を入れても反応が有ったり無かったり。
 
大物が海面に背びれを出して泳いで行った直後にコン!と言う小さなアタリが有ったのですが乗りませんでした。
 
しゃくり続けているとガツン!と本アタリを感じ即座に強烈な合わせを3発お見舞い。
 
おぉ~重い、走る、ドラグが滑る!良いんじゃないこの感じは\(^o^)/
 
しかし上がってきたのはワラサの6キロでした(涙)
 

 

 

 
 
 
その後も沖上がりの時間まで時々ヒットがあった様です。
 
終盤は四十肩も悲鳴を上げていましたが、ドМなのでしゃくり通しました。
 
結果、6バイトでヒラマサ3キャッチ、ワラサ1キャッチでした。
 
胴の間でも釣れるのですよ(^_-)
 
富岡八幡宮の御守り効果かな・・・
 
まぁ~11名で半分以上の人はボなので上出来でしょう(^^ゞ
 
大物には恵まれませんでしたが勿論竿頭(^^)v
 

 

 
 
 
帰宅するとカミさんの実家からお客さん。
 
幸福の木の花が咲いたので呼んだとか・・・
 
幸福の木の花は珍しいですかね・・・
 
これは夜に開花しているところ↓

 

 

 
こちらは昼のしぼんでいるところ、違い分かりますか。

 
 

 
 
 
 
ブロ友さんに頂いた生酒で美味しくいただきました。


 

 

 

 
 
次はサクラマスか筑波山トレッキングです。
  1. 2013/05/18(土) 11:05:15|
  2. オフショアルアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

登り始め

5月9日(木)
 
 
スキーの翌日、9日はトレッキングのトレーニング目的で茨城県の筑波山へ\(^o^)/
 
さすがに前日遊び過ぎて早起きできず6時半起床7時出発。
 
筑波市の市営有料駐車場に車を停めて9時26分に歩き出します。
 
筑波山神社前を右に入り白雲橋コースで標高877m女体山山頂を目指します。
 
スタート地点の標高は約239mです。
 
 

  筑波山神社下を右へ入って行きます↓

 

 


 
 

長袖の防寒アンダーを着ていたので、少し歩くと大汗になり休憩。
 
今回もウェアーの選択ミス(>_<)
 
何組かの登山者に追い抜かれましたが、中には超可愛い山ガールも・・・とこかで追いつくかと期待しましたが・・・(^^♪
 
登山道の所々には名所旧跡があり案内看板に解説書きがあります。
 
神社も幾つかあり、都度お参りをさせていただきました。
 
願いごとは勿論登山安全大漁祈願です。
 
 

 

 

 

 

 

 

 
12時51分 日本百名山の筑波山の山頂 女体山877mに到達。
 
天気は晴れて暑いくらいですが、視界は遠くまで見えません。
 

 

 

 

 

 

 

平日でも人が多くて頂上に長く留まれず昼食場所を探しながら男体山方面へ歩きます。
 
今回も缶ビール忘れました。
 
弁当を食べた後のコースの何カ所かのレストハウスに生ビールを発見するもお腹がいっぱいで飲む気にならず。
 
14時03分 日本百名山の筑波山の山頂 男体山871mに到達。
 
 

 

 
 
下山は御幸ヶ原コースを約2時間掛けて下りました。
 
標高差638m 歩行距離7.4km 時間7時間18分 
 
カミさんと一緒なので超スローペースですが、結構な距離を歩いています。
 
登山としては登山道が変化に富んで岩場も階段も登り易かったですが、頂上付近までロープーウェイとケーブルカーで上がれるので観光客が多いです。ちょっと土曜日曜祝祭日には避けた方が良さそう。
 
岩場が多いのでトレイルランニングでは1名を見かけたのみですが、走りに近い速度で登る人も数人見掛けています。不思議とイケメンが多かったな・・・
 
今シーズンは谷川岳最高峰の仙ノ倉山、苗場山、日光白根山を予定していますが、合間に筑波山でトレーニングです。
 

 

 

 

 

 

 

 
 

帰りに露天風呂から絶景が楽しめるという筑波山京成ホテルの立ち寄り湯を考えていましたが16時で終了でした。
 
スマホで検索して筑波温泉ホテルで立ち寄り湯でしたが、他にお客さん居らず貸切風呂状態でした。
 

 

 

 

次はヒラマサかヤリイカか・・・フグは禁漁になりました(^_^;)
 
サクラマスはスクランブル待機状態です。
  1. 2013/05/11(土) 11:05:57|
  2. 登山・トレッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

滑り納め、釣り始め

連休が終わったの行動開始です。
 
このところ沖釣りご無沙汰でして、初釣りから行ってなかったような(^_^;)
 
美味しいヒラマサが食べたいのでネットで釣果チェック。
 
ブログもチェックすると・・・ある御方のブログにカグラに雪が降ったと記載がありソワソワ状態に(^^ゞ
 
身体が自然に動き出し、仕舞いかけたスキー道具をかき集めていた。
 
やはりブログで魚野川が高活性との情報を思い出しタックルも準備。
 
 
 
 
5月8日(水)
 
夜勤明けの翌日なので目覚ましは掛けずに5時半起床6時に出発。
 
出発時には.0気温4度!おぉ~良いね雪の状態が楽しみ。
 
早朝の高速は気持ちが良く飛ばせるうえに、スカイツリーと富士山がくっきり見える素晴らしいロケーション。
 
首都高を飛ばしながら撮影はチョッと危険なので断念。
 
女性の声でそろそろ2時間になります休憩しませんか?と言われ8時に赤城SA着。
 
ハイ舞茸うどんです(^^♪
 
 

 

 

 


 
湯沢インターを下りてみつまたステーションへ行く途中で寄り道。
 
ん?違いますね(^^ゞ


 
こちらです。


 
チョッと雪代が強いですが釣れないことも無いだろうと30分ほど投げましたが反応が無く諦めました。
 
それに防寒対策していなかったので寒いのなんの・・・
 
 


 
みつまたステーションに着く手前で警告音が、メーターを見ると外気温低下注意と表示され気温3度。
 
つまたステーションに到着して、即行路上着換えで準備完了。
 
わくわくしながらロープーウェイへ・・・プリンス系スキーリゾート6回目なので一日券無料。
 
しかし、強風のためカグラ第一高速リフトは運休です(>_<)
 
もう来るチャンスは無いと思いスタンプカードを一日券と引き換えました。
 
 

 

みつまた第一高速リフトを下りるとうっすらと降雪した様子が分かります。
 
しかしゲレンデは期待した雪の状態ではなくチョッとがっかり。
 
もう5月8日なのだから期待する方が可笑しいか(^^ゞ
 
雪と言うより氷のツブ
 

 

 

 


 
カグラゴンドラを下りると第一ロマンスリフトに長蛇の列(>_<)
 
昔の大混雑の様に扇状に広がっていないので3~5分待ちで乗れました。
 
雪は重いですが下手は下手なりに頑張って滑りましたよ(汗)
 
和田小屋が営業していなかったのでランチタイムの混雑を予想して早目に生ビールを(笑)
 
2杯飲み干して空いてきたリフト待ちを見て飲酒滑走へ。
 
シーズン最後の滑りを堪能しましたが、気持ちの良さはトップシーズンが一番ですね。
 
釣りと明日の登山があるので早目にみつまたへ戻りました。
 
 

 

 

 

 

 

日が長いのは良いですねスキーの後に釣りができますから(^^)v
 
でも行きたい渓は雪が残り、水温が低くて釣れないでしょうね。
 
上越国際近くの魚野川へ入りました。
 
1キロ位釣り上がりましたがノーバイト。
 
川から上がった所へ地元のフライマンに話しかけられて一時の雑談。
 
雪代の少ない午前中の方が活性が高いとか・・・
 
結局ノーバイトで終了(^_^;)
 
 


 

 

 

帰り道で忘れ物をしていることに気がつきました。富岡八幡宮の御守り!(^^ゞ
 
せっかくの御守りを今まで家に置いていたので、次回の釣行から身に付けることにします(^_^)v
 
翌日の9日は筑波山トレッサキングです。こちら ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/tennsaiturikichi/archive/2013/5/11
  1. 2013/05/11(土) 10:43:37|
  2. スキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

プロフィール

ガッチャン

Author:ガッチャン
源流から本流、沖釣りまで広く浅く釣り歩いている基本ルアーマン。
登山、スキー、キャンプも回数は少ないですが出掛けています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
沖釣り (55)
日常 (128)
渓流・湖 (58)
サクラマス (41)
オフショアルアー (27)
車 (3)
スキー (23)
登山・トレッキング (39)
サーモン (10)
旅行 (7)
自転車 (1)
写真・カメラ・スマホ (2)
グルメ・食べ物ネタ (14)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR