FC2ブログ

癒しの釣りを楽しむ

ヒラマサジギングかジムか・・・

ヒラマサは状況が良くないので今日はトレーニングです。
出撃準備はしましたが午後8時になっても予約する気になりませんでした。
釣れないのは慣れていますが疲労は残りますから・・・
普通に外房へ通うとヒラマサのキャッチ率は2~3割程度です。
毎回釣っている人も・・・この話は長くなるのでその内に・・・(笑)


せっかく準備したので写真載せますかね・・・








11時40分にジム到着してトレッドミルでウォーミングアップ。
12時から初心者トレーニング開始。
昨日同様に私1人なのでマンツーマンでみっちりです。
今日の追加マシーンはレッグエクステンション。
大腿四頭筋を鍛えますがウェイト重かったので効きました(汗)
更に今日から各マシーン2セットなので結構な筋肉の張り感が・・・



今日のスタッフは良く教えてくれましたよ。

筋トレの後に有酸素運動を行うと効率的に体脂肪を燃焼させられるとか・・・

筋トレによる新陳代謝の向上は二日間続くので筋肉の疲労を考えて一日おきのトレーニングが効果的だとか・・・

腹筋をやる時の手の使い方と言うか使わない方法も初めて聞きました。手を組んで頭の後ろに回しますが、手の甲の側を頭に付けて腹筋をすると手で頭を持ち上げられず自然な形で腹筋ができ首に負担が掛からないとか・・・なるほど感心感心。

トレーニングのフォームチェックも細かく指導されて勉強になりました。

説明書は無いのかと聞くと、トレーニングノートに説明があるが有料だとか・・・


身体中の筋肉に張った感じがありましたが、最後に有酸素運動を30分以上やってから終わりにしてくださいと・・・

トレッドミルに行きウォーキングでスタートすると・・・昨日隣りで走っていた女性が来ました。

別に会話した訳ではないですが・・・

私より後からスタートしてどんどんペースを上げて行きます。どうせ10分位で終わるだろうと思っていましたが、全くクールダウンする気配がありません。

マシーンのポケットにはドリンクとタオルを置いて、走りながら汗を拭きドリンクを飲んでいます。

私はスタッフからは速足で有酸素運動と言われていましたが・・・こりゃ~走るしかないだろうとスピード上げて行きました。馬鹿ですね(笑)

並走している感じは最高です(爆)

チョッとオーバースピードで35分・・・やはり左膝に違和感が出始めます。

仕方なくクールダウンすると隣の女性もクールダウン。

いゃ~スッキリしました(笑)



休んでいると身体が冷えるのでサウナに入りますが、サウナに入るとビールが飲みたくなります。
ビールは飲めませんが、帰りはカウンターでプロテインのサービスがあります。
笑顔の素敵な女性が今日はどのお味にしますかと聞いてきます。
今日はダブルチョコ味をグビグビと飲み干しました。
トレーニングノートが欲しいと尋ねると・・・3000円以上買い物をするとGジムのサプリメント&トレーニングブックをプレゼントできますと思いっ切りの笑顔でセールスして来ました。
ではトレーニングパンツを買いますと即答してしまった(^_^

美女の笑顔には弱いです。性格は素直だし(笑)
家では小遣いをあげた時の娘の笑顔に癒されています。
カミさんの笑顔は最近見ていませんが・・・見ない方が幸せかも知れません(爆)


さて、明日はジムを休みますかね(^o^)
スポンサーサイト



  1. 2011/10/27(木) 18:43:25|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

スポーツジムデビュー

スポーツジムデビュー
Gジムで2週間トライアルキャンペーンからスタート。


今日は2回目。
スタッフが丁寧にマシーンやトレーニング方法について説明してくれます。
行くたびに毎回トレーニングするマシーンも1種類増えていきます。
1回目はエアーウォーカーが一番きつかったです(汗)
こんな程度なのに何で?って感じでしたが・・・多分普段使わない筋肉を使っているのでしょうね。
後は脂が乗っている腹筋が全然ダメです(笑)


全体的に負荷が軽かったので仕上げにトレッドミルを使ってみました。
煙草を止めているから呼吸が凄く楽です。
スタートはゆっくりでしたが徐々にスピードアップ。
途中、左膝に違和感がありましたが続けていると消えた・・・?
隣の女性のペースに引きずられて更にスピードアップ。
汗が気持ち良く出ます。
何か…ずっと走れる感覚がありましたが、最近走って無かったので脹脛に軽い張りが出てクールダウン。
今日もビールが美味い(笑)
まぁ~こんな不純な動機でトレーニング始めたので・・・(汗)


丸秘データーを今回は思い切って公開しましょう(笑)
1回目のデーターより体脂肪が増えていました・・・
測定誤差なのかな・・・
身長は171cmです(^_-)
体重 62.3kg(前回63.5kg)減りましたね(^_^)v
体脂肪率 20.4(前回19.4)・・・平均体脂肪率が12から17なので若干高いです。
BMIは21.3(前回21.5)・・・理想的な数値ですね
その他に、基礎代謝量、筋肉量、腕の筋肉量、足の筋肉量、水分率、骨量、内臓脂肪指数、腕の脂肪率、足の脂肪率が測定できます。
データーは意識せずに楽しく汗を流せば1年以内には平均内に収まると思いますが・・・


明日はヒラマサでの出撃を考えていましたが・・・
トレーニングに変更かな(^_^;)

  1. 2011/10/26(水) 17:56:35|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

ジム見学

朝晩が寒くなってきましたね・・・
寒くなると屋外で汗を絞るのが大変なのでそろそろ室内に移動しようかと思います。
運動して汗が出ないと美味しいビールが飲めないので・・・(笑)
美味しいビールも最近は1リッター以上飲めません(^_^

原因不明なのですが、毎年秋は体調最悪なんです。
12月中旬頃に戻るのですが・・・
今年はセイタカアワダチソウの花粉にも悩まされています(T_T)


スポーツジム2か所を回ってみました。
Iスポーツジムは、近いのですがスポーツジムと言うよりリハビリ施設なの?ってな感じでした。
ショッピングセンター事業の一環で人寄せ的で中途半端な感じで・・・
入会後は放置されると・・・ネットで口コミも。


Gスポーツジムはさすがスポーツジム専門だけあってサポート体制は良いですね・・・
マシーンの種類が豊富で設置台数も多いです。
格闘技のスクールもあり、見学した時はボクシングのスクールやっていました。
この歳で格闘技はやろうと思いませんが・・・
取り敢えずGに入会してみますかね・・・
マシーンは曲を聴きながら・・・と言うことで耳かけタイプの防水ウォークマン調達です(^_^)v






  1. 2011/10/21(金) 19:27:27|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

浅間山トレッキング

浅間山トレッキング2011年10月18日火曜日
御岳山、谷川岳一ノ倉沢、高尾山に続き今回は浅間山トレッキング
浅間山(2568m)の外輪山で一番高い黒斑山(2404m)に登りました[m:227]
四ヶ所目にしてやっと登ると表現できる山へアタックです。
アタックは少し大袈裟ですかね(笑)


朝、五時半に自宅を出発。
天候はどんより曇っていましたが車坂峠を7割方登ると雲の上に出て快晴になり、峠までのチェリーパークラインでは鮮やかに色付いた紅葉に癒されました[m:234]
8時半に長野県小諸市の車坂峠(1973m)の高峰高原ビジターセンターに到着。
駐車場には30台位の車があり、団体さんが準備体操しています。
ビジターセンターで登山口を訪ねながら、駐車場料金を聞くと公共施設では無いのに無料だと言うので募金箱にワンコインを投入。


チェリーパークラインの紅葉



高峰高原ビジターセンター





ストレッチで身体を始動させ、ゆっくり準備して8時58分にスタート
気温5度。
表コースから登り始めると周囲は雲海が広がり、遙か遠くにはアルプスの山々が見えますが、勉強不足で山の名前が分かりません(汗)
登山コースには熊笹とモミの木が多く、その中をひたすら登ります。
こまめに休憩を取るのが良いので、登り始めて1時間で20分ほど休憩。
再スタート直後の足取りは軽いですが直ぐに呼吸が乱れて立ち止まります。
酸素が薄いのか(笑)
ゆっくり登り槍ヶ鞘に出る少し手前に有るシェルターに到達。
モミの木の林から槍ヶ鞘に出ると一気に視界が開け目の前の浅間山に圧倒されます。


登山口

















ここで休憩したのですが、すでに2時間が経過しています。
普通なら黒斑山の頂上へ到達している時間ですね(笑)
草木を見ながらゆっくり登るのも良いものですよ(汗)
槍ヶ鞘からは目指す黒斑山の山頂付近と、その手前のトーミの頭が見えています。
気合を入れて歩き出すことに・・・










ここからは右手に浅間山を眺めながら登りますが、同時に登山道の右側は断崖絶壁です(超怖い)
勿論私は登山コースの左端を慎重に登ります(滝冷汗)
直ぐにトーミの頭に到着。
トーミの頭は狭い岩場で、数名の人が眺めを楽しんだり記念撮影をしています。
プレートが落ちていたので拾ってカミさんに持たせて記念撮影。
直ぐに黒斑山の山頂を目指して歩き出します。



モミの林を歩いていると所々右側が開けると断崖絶壁の端を歩いているのが自覚できます(冷汗)
山頂の少し手前には浅間山の監視カメラと緊急放送設備があります。
12時7分浅間山の外輪山である黒斑山の山頂に到達。
正面には浅間山、左は蛇骨岳、千人岳が、右側にはトーミの頭が見えます。
山頂は150㎡程で岩場とモミ林が半々。



















黒斑山の山頂でお昼ご飯を食べながら景色を堪能できました。
山頂に1時間程の滞在後下山します。
下山途中のトーミの頭で40歳前半と思われる男女が居ましたが、男性は白い杖を持っていました。我々がトーミの頭で休憩していると下山していきましたが、最後まで追いつくことがありませんでした。
帰りは中コースで下山です。表コースと比べて谷の底部を下るので景色は良くないですが登りが無く、なだらかな下りで身体に優しいです(笑)



浅間山は花を楽しむ100山の一つですが、さすがにこの時期では花を見付けるのは難しいですね。現地のパンフレットでは7月が咲いている花の種類が多いです。
デジイチ持参しましたがこの程度の写真しか撮れませんでした(汗)
腕が悪いので(汗)



















2時51分無事に下山。
ここでインシデント発生。
車のドアノブに触ってもロック解除ができません???
ひょっとして車のキーを山頂で落としたか(超焦り)
荷物をひっくり返してやっとキーを発見、車に近づけてやっとロック解除できました。
エンジンをスタートさせると電子キーのバッテリー不足と表示されました(汗)
よりによってこんな所でね・・・(笑)


下山後は車坂峠にある高峰高原ホテルの「こまくさの湯」で立ち寄り湯です。
高峰高原ホテルのラウンジと温泉からは小諸市内を見下ろす素晴らしい絶景が楽しめます。
お土産はホテルで蜂蜜、小諸市内でもぎたて林檎(すっぱいのが好きなのでジョナゴールドです)、横川SAで峠の釜飯を買い積極的に地方経済の活性化に協力して8時半帰宅でした。
チョッと裏山へでも登るか・・・なんて気楽に行けない山無し県の千葉からは556kmの走行です。
日頃から渓流釣り遠征で走り慣れているので、疲れも無く癒しの浅間山トレッキングでした。















次回は丹沢の入り口?大山へ行く予定です。
ビューポイントや美味しい物の情報よろしくお願いします[m:50]
  1. 2011/10/20(木) 09:05:57|
  2. 登山・トレッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

防空壕探検

家から徒歩15分の所に三里塚記念公園があります。
ここは旧宮内庁下総御料牧場で明治時代に日本で最初にイギリスからサラブレッドを輸入し軍馬として繁殖させていました。また綿羊放牧を始め牧畜と農耕事業で独立採算的多角経営を行っていたとか・・・










サラブレッド二頭を昭和10年に輸入、その内の1頭ダイオライト(1927年(昭和2年)生まれ)の碑には426頭に種付けして272頭が生まれたと記され、現在もその子孫はダービーで活躍している。
参考までに・・・サラブレッド300年の歴史(JRA)
http://www.jra.go.jp/company/gyomu/g_18.html











宮内庁下総御料牧場へは明治天皇が2度、昭和天皇は1度来場されています。今上天皇も皇太子時代に御来場されています。
宮内庁下総御料牧場は成田空港建設に伴い栃木県へ移転し、跡地の一部が三里塚記念公園となりました。記念公園内には三里塚御料牧場記念館、貴賓館と防空壕があります。
記念館には昭和天皇陛下が乗られた馬車、初めてヨーロッパへ行かれた時のJAL航空機のカットモデル(椅子、テーブル、ベッド等の備品は航空機に搭載されていた実物)が展示されています。残念ながら撮影は禁止でした。


記念公園内にある貴賓館は明治8年にアメリカから雇い入れた牧場責任者の官舎として建てられ、その後は大公使を招いての園遊会や皇族の宿舎として使用されていた。












防空壕は昭和16年に開戦を目前にして、天皇や皇族が来場された場合の空襲に備えて秘密裏に作られた様で、宮内庁にも公式な記録は残されていません。昔から防空壕の噂はあり、場所も分かっていましたが、やっと成田市が重い腰を上げて調査し、保存に乗り出しました。平成23年4月1日から一般に開放され見学ができると聞きつけたので散歩がてら防空壕探検をして来ました。
深さ3メートル(土被り)でほゞH型に作られていました。出入口2か所に爆風逃し2か所、コンクリートの厚さ70センチメートルで主室(3.4坪)1部屋、前室(0.8坪)2室。実際に皇室の方々が入られた記録は無いそうです。





最近設置された防空壕入口



入口から入り下り階段



前室入口、左は爆風抜き



前室から主室



主室



爆風抜き



出口、登り階段



電灯用打ち込みボックス




三里塚記念公園からサクラの丘、アグリパークを回って一気に7キロの散歩でした。
今日はヒラメ釣りへ行こうかと思いましたが疲れたので止めました(笑)
  1. 2011/10/11(火) 10:50:43|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

山と海(高尾山散歩と大原のフグ釣り)

6日木曜日は浅間山外輪山の黒斑山へ行く予定でしたが生憎の雨・・・
長野北部は午後からは晴れ予報でしたが長距離遠征なので計画延期に・・・

そんなこんなで目的地を変更して昼近くに出発。
行先は高尾山(笑)
何故?高尾山?・・・
それは前日に「ホンマでっかTVスペシャル」でサンマが登っていたからですね(爆)
2時に京王線高尾山口駅前に到着、駅前の駐車場は満車でした。
今回はトレッキングスタイルにならずに登ります。
登ると言ってもケーブルカーですが(^_^

山麓の清滝駅(201m)から山頂の高尾山駅(標高472m)へ約10分です。

山麓の清滝駅



清滝駅近くには高尾山への登山口も有りますが登って行く人は見掛けません・




車両は最大斜度に合わせて作っているのか停止しているとこんな感じです。



最大斜度31度で日本一の高尾山ケーブルカーはチョッと怖いです。



高尾山駅



都内方面 湿度が高く視界は良くありませんでした。





高尾山駅から高尾山の山頂を目指して早速歩き始めますが・・・
さすが高尾山ですね、外人さんとカラフルな山ガール(本物)が多いです(笑)
後、カップルも多いです。
その原因はこれの影響らしいです。


ミッシュランに載ってから急に人が増えたとか・・・
私はどちらかと言うと御岳山が好きですが。

男坂女坂の分岐



楽応院






高尾山山頂への登山道



高尾山の山頂







アッと言う間に高尾山の山頂に着きました。
山頂は599mですからスカイツリーより低いですね・・・
山ガールのカラフルなスタイルは歓迎です。
縦走して山に2泊位泊まれる格好(全部新品)で歩いているカップルが居てビックリ。
独り言をブツブツ言いながら歩いている昔山ガールとかも居ました(笑)
さすが都内の散歩コース!って感じで個性ある人が多いです(^_^

一応、山旅ロガーも使ってみました。暫くはデーターを取るだけですが・・・
8キロ位の移動距離でしたが半分はケーブルカーかな(汗)
山旅ロガーは優れ物ですよ。会社の釣り?仲間はガーミンのGPSを10万円位で買っていましたが山旅ロガーはスマフォを持っていれば無料です(笑)
http://kamoland.com/wiki/wiki.cgi?%BB%B3%CE%B9%A5%ED%A5%AC%A1%BC
地図ロイドと合わせて使います。
http://kamoland.com/wiki/wiki.cgi?%C3%CF%BF%DE%A5%ED%A5%A4%A5%C9
http://kamoland.com/wiki/wiki.cgi?FrontPage


そして7日金曜日は今シーズン初フグ釣りへ
勿論実家の敷嶋丸。
会社の釣り友とヘイさんが参戦です。
天気は良いと思ったのですが、徐々に風が強くなりウサギも飛んでいました。
朝からボツボツ拾い釣りで終盤は良い群れに当たったのか面白い様に釣れ続けました。
フグの形は中形から大形で釣り味は最高です!










竿先に集中して仕掛けをベタ底でトレースして行くと・・・
プルプルとかピクピクと竿先が動きます。半分は気配を感じ取る様な(笑)
合わせを入れるとゴツッ!とフグが掛かり思わず口元が緩みます。
風が強いのに不思議とアタリが良く分かりました。
形が良いと巻き上げるのも重いです。ピンポン玉サイズは5匹リリース。
結果は良形48匹で納得の釣りができました。竿頭は65匹
数を釣るにはアタリを取るのとカラ合わせも釣れないとダメですが・・・
釣り味としてはアタリだけで釣りたいところ。
カラ合わせもやたらにシャックっても釣れないですから・・・
この釣りはやってみると結構奥が深いのです。

帰宅するとNEWスマックが届いてました(^_^)v


  1. 2011/10/08(土) 10:41:09|
  2. 登山・トレッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

ガッチャン

Author:ガッチャン
源流から本流、沖釣りまで広く浅く釣り歩いている基本ルアーマン。
登山、スキー、キャンプも回数は少ないですが出掛けています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
沖釣り (55)
日常 (128)
渓流・湖 (58)
サクラマス (41)
オフショアルアー (27)
車 (3)
スキー (23)
登山・トレッキング (39)
サーモン (10)
旅行 (7)
自転車 (1)
写真・カメラ・スマホ (2)
グルメ・食べ物ネタ (14)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR