FC2ブログ

癒しの釣りを楽しむ

スマフォデビュー

原発は津波の被害を甘く見た完全な設計ミスですね。建設場所からして10mや20m位の津波で炉心を冷やせない位のダメージを受けるとは設計条件が甘々でしょう(--〆)
他の原発も危ないものだな・・・
原発の無い所へ引っ越すかと考えても日本全国に原発が設置されています(@_@)
安全地帯は沖縄か小笠原だけです。
原発の無い沖縄や小笠原で釣り三昧も良いかな(^_^)v
なんて事を国民が考えなくてすむ様に国と電力会社はしっかりしないとね。

サクラマス遠征のために取った一週間の休暇は震災の影響で何処へも出掛けず家に閉じ籠りでした(T_T)
この1週間でゆっくり遠征準備しながら妄想しまくりでサクラマスを10本以上は釣りましたよ(爆)
回数行ける釣りではないから色々考えるとワクワクします(^_^

状況が良くなれば出撃できると思いますが・・・。

輪ゴムで分離するのを抑えていたサイバーショット携帯がお役御免となりました(^.^)/~~~
24日に発売されたエクスペリア・アークを予約していたので早速ドコモで購入してスマートフォンデビューです。
スマフォは携帯端末に電話機能が付いているってな感じです。
iモードアプリは使えませんが、インターネット接続で色々なアプリをダウンロードして使用できます。
まだ慣れてないのでメールを頂いても返信には時間が掛かるので悪しからず。
ソニー自慢のブラビアエンジン搭載で映像は綺麗です。
カメラも810万画素ながらF2.4の明るいレンズで暗い所でも鮮明に写りますね(^_^)v
釣り師としては防水機能が欲しかったですが、このデザインでは無理と言うもの・・・贅沢は言いません(^o^)





↓これはアークで撮影した画像です。綺麗でしょう(^_-)


スポンサーサイト



  1. 2011/03/28(月) 08:39:06|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

震災当日

東北地方太平洋地震で被災されました皆様に心よりお見舞いを申し上げます。また一日でも早い皆様の復興を心よりお祈り致します。

地震が発生した当日は夜勤明けで、帰宅後に茨城県の袋田温泉へ出掛けました。
袋田温泉は自宅から約150kmで茨城県北部の福島県境です。
温泉に浸かっていると湯面が大きく揺れだし、直後に轟音とともに激しい揺れに襲われました。今までに経験したことの無い激しい揺れが1分程度続き、揺れが止まったかと思った直後にもっと大きな揺れに襲われました。
最初の揺れでは直ぐに収まるのではと思い素っ裸でガラス越しに外を眺める余裕があり、山々を見ると木が揺れて花粉が山火事の煙の様に舞い上がる光景が見えました。
2回目の揺れではどう考えてもただ事ではないと思い、脱衣籠の棚に掴りながら衣類を着てロビーへ、従業員の誘導で屋外へ避難しました。
外へ避難してからも激しい余震が続き、暫く車のテレビで状況を把握していました。
子供に電話が繋がらずメールを送ろうとしたところに那須に居た娘から無事を知らせるメールが着信。帰宅途中で都内に居る息子から電話があり無事を確認。

震源地、震度、被害状況からして車での帰宅が可能と判断し4時30分頃に成田へ向けて走り始めました。袋田近辺は岩盤なのか地盤が安定している様で道路は多少のひび割れがあったものの通行止めはありませんでした。
那珂インター入り口は封鎖で車が渋滞して全く動かず、高速道路の早い開通は無いと判断して一般道で帰ることにしました。停電で町は真っ暗で信号も消灯していましたが幹線道路と裏道を状況により選んでの走行は順調でした。車が集中する橋付近での渋滞は覚悟していましたが、何本もの橋が通行止めとなり那珂川を渡るのに3時間以上の渋滞に巻き込まれた。

しかし、今回はナビゲーションシステムを上手く使えたことでスムーズに帰宅できたと思います。リアルタイムでの道路情報は勿論のこと気象情報、地震情報もアナウンスされる。通行止めとなった橋、道路、渋滞が把握でき、概ね最適な道路を案内してくれました。至る所で通行止めに加えて、真っ暗で土地勘も無く信号も点灯していない状況の中を8時間で帰宅できたのには驚きです。利根川を挟んだ神栖町に居たのに帰宅が翌日の昼となった話を聞いた時はナビの有難味と言うか交通情報の大切さを実感です。

夜中に帰宅してみるとライフラインには問題が無く生活に支障はありませんでしたが、やはり2階は相当揺れた様で書斎の本が棚から全て落ちて手のつけ様がない状況でした。釣具とパソコンには被害は有りません。1987年の千葉県東方沖地震より被害は少なかったです。

実家では、津波警報が発令された直後から1号船2号船を沖へ非難させました。警報が注意報になるまで丸一日沖で待機したので、夜中に幸夫船長から「寒いよ」と泣き言メールが沖から来ましたが、どうしようもありません。「頑張れ」と返信したら「分かりました」と返ってきました。
津波は高さ5~6m程度が押し寄せて、引き波で港にある漁業資材や車を海へ流したそうです。三日間で大体は片付いた様ですが、私は仕事があり手伝いで帰っていません。

地震があった翌日、ガソリンが四分の一を切ったのでスタンドへ寄ると10台くらいが並んでいます。随分混んでいるなと思い暫く待っていると店員が来て、今日は2000円分しか給油できませんと・・・
夜勤の出勤前にコンビニへ弁当を買いに行くと食品類は綺麗サッパリありませんでした。
被災地では大変な思いをしているのに、不要不急の買い占めには怒りを通り越して情けない・・・、この国の道徳心は何処へ・・・、恥じる心は無いのかと・・・、残念なことですがやはり周りが見えない人間が増えています。
我が家は地震前と同様な買い物をしていますが特に困ることはありません。ガソリンが無くなると仕事に行けないので極力車は使用せず自宅に籠り節電を心掛けています。
1日も早い被災地の復興を願い我慢すべきところは我慢しなければならないと思いますが・・・。私にできる支援は実施しています。

それにしても政府の遅い対応には怒りを覚えますね。イラ菅総理の記者会見まで東京電力に計画停電を発表させなかったなんて論外です。
暴力装置が命懸けで原発を冷やしていますね・・・仙谷は防衛省の正門で坊主になって土下座すべきだと思うな!!!

震災から一週間以上を経過した現在も千葉県北東部は余震が続き、就寝中に揺れを感じて5~6度は目覚めます。時々震度4程度の揺れを感じますが慣れてきましたね。
今回の震災では被災した方が多く、暫くネットは自重することを考えましたが、心配してメールを下さる方が多く、有難いと思うと同時にやはり情報の発信はすべきと判断致しました。震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると同時に被災された皆様の復興を心よりお祈り致します。
しかし、何時までもネガティブではいけません。状況が一段落すれば日本経済の活性化の為に積極的に遠くまで出掛けようと考えています。

  1. 2011/03/22(火) 10:07:08|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

好調なヤリイカ釣りで撃沈(+_+)

3月9日水曜日 今年初めての沖釣りへ
海が凪なら仕事だし、仕事が休みなら海は時化と旨く行かないものですが、やっと休みと凪が重なり沖釣りを楽しめましたが・・・
初釣りは福と決めてしっかり準備していましたが、前日の夕方に実家へ電話するとヤリイカしか出ないと。
ヤリイカ乗り乗りらしいが、私は気乗りしなくて・・・でも特製仕掛を1セット作りました。
ヤリイカは120mと深いですからね・・・
錘150号シャクルの大変だし、あまり引かないし、結構一ヶ所での流す時間が長く飽きる(笑)
もう少し先になるとアカイカが釣れますが、アカイカなら釣り場が40mと浅く、錘も80号、引きは強く、船の移動も頻繁で飽きない。
それにアカイカは美味しい(笑)
そんなこんなで渋々というか暇なのでヤリイカ釣りへ行って来ました(^o^)

勝浦沖へ到着して釣り開始
何と160m~180mと深い。
二枚?潮で一投目からオマツリ多発(>_<

潮が速い時に何度も底を取るとアッと言う間に流れてしまいます。
それに昨日まで好調だったヤリイカが乗りません(爆)
今日は完全に外しました(T_T)
何故かヤリイカは相性が良くない。





釣果は頭で20位だと思います。
私は前半スルメ1パイでしたが、後半に自作仕掛けで2点3点掛けして数が伸び11パイでした。
食べるには十分なのでOKです。
終盤に潮が変わって爆釣モードを期待しましたが・・・残念。
アカイカが待ち遠しいという思い深まるヤリイカ釣行でした。

帰港して道具を片付けているところを姉貴に拉致されて販売所へ連行。
幸夫船長がタコ漁から帰って来たので水揚げの強制労働。
タコを船の生簀から陸へ上げて、販売所内に運びます。
タコちゃん可愛いのレベルでは無く、何百キロ、時には何トンも水揚げするで大重労働なんです。
販売所ではタコを大きさと傷物を選り分けて仲買人がセリます。
意外と1本2本と足の無いタコが多く、タコと伊勢海老とウツボの関係を御存知かと思いますがウツボに食べられています。
そんな事はどうでもいいですが大汗労働のお陰で風呂上がりのビールが美味しかったですよ(笑)
3時間近くの強制労働の後に解放されました。
拉致は早く解放すべきですね。
強制労働中に松鶴丸のオキ船長が激励に来てくれて若干の情報交換。
今シーズンのヒラマサは早いかも知れません。
次の沖釣りはフグ釣りを予定していますが船が出るのかな・・・

追記
沖に居て分かりませんでしたが地震があったそうで・・・
釣れなかったのは地震が原因ですかね(^_^

  1. 2011/03/10(木) 15:50:22|
  2. 沖釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

暇な時は家事と火事

今日はフグ釣りの予定でしたがフグの予約が無く船が出ませんでした。
ヒラメでは出たのですが寒いので出撃見合わせ(^_^

真冬に戻った寒さなのでスキーに行きたい気分です。

ということで洗濯物と掃除で1時間。
10時ジャストにドコモに電話してエクスペリアアークを予約(^_^)v
輪ゴムチューンした携帯は良く頑張ってくれましたが後20日程で引退です。
さて、暇なのでネットで購入した火災報知器の取り付けをする
消防法により一般住宅でも火災警報器の設置が義務化されました。
設置完了期限は今年の5月末です。
設置しなくても罰則は無かったと思いますが???イイカゲンデスミマセン
詳しくは各市町村の消防署が広報していると思います(^O^)



親器と子器の間の無線通信登録をする・・・と言ってもボタンを押すだけですが(^_^

天井の位置だしをしてからベースをビスで取り付けるが・・・
意外とビスが長く、天井下地に当たると入って行かない。
天井なので力も入らない。
仕方なく電ドルを引っ張り出すが充電しないと使えずお昼休憩。




午後から火災報知器の取り付け。
台所は熱感知器でその他の部屋は煙感知器を合計で7台設置完了。
取り付け位置を適当にすると見栄えが悪いので、釣り糸と画鋲を使って正確に位置出し(^_^)v
結構時間が掛かりました。
1台ずつ動作確認してすべての連動を確認して完了。
これで何処かの部屋の火災警報器が1台動作すると他の部屋全ての警報器が同時に「ビュービュー火事です火事です他の部屋で火事です」と繰り返して知らせてくれるはず。





作業途中で会社の仲間からヤリイカ釣りの誘いが・・・
週末は毎週誘われるのですが・・・
行きたいと思う時は仕事で行けません(T_T)
作業を終えて実家のホームページをチェックすると明日はヤリイカになっていました。
あぁ~釣りへ行きたいヤリイカ食べたい(^.^)/(笑)
  1. 2011/03/04(金) 18:40:32|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

サクラマス遠征

今日は寒くて風も強く真冬の気候ですね(>_<

明日、フグ釣へ行こうかと思いますが・・・寒い(^_^


荒川漁協からサクラマス遊漁のゼッケンが送られて来て、遠征間近にしてテンション上がります(^o^)
シーズン遊漁券で3万円は高く回数も行けないのですが、定員制とロケーションの良さに惹かれて3年連続チャレンジです。
一週間の休暇を取ったので状況を見ながら追波川をスタートに山形道が通行可能なら最上川へも行く予定です。
遠征組なので状況の良い時にはなかなか当たりませんがシーズンに1本は欲しいところです。

この番号は昨年と同じです。
登録情報を紛失したので新規登録をしたのですが昨年と同じ番号が送られて来ました。
漁協さんはしっかりチェックしているのか、鮭釣りとサクラマス釣りを申し込む千葉県人を覚えられたか(^_^



  1. 2011/03/03(木) 10:52:49|
  2. サクラマス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

ガッチャン

Author:ガッチャン
源流から本流、沖釣りまで広く浅く釣り歩いている基本ルアーマン。
登山、スキー、キャンプも回数は少ないですが出掛けています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
沖釣り (55)
日常 (128)
渓流・湖 (58)
サクラマス (41)
オフショアルアー (27)
車 (3)
スキー (23)
登山・トレッキング (38)
サーモン (10)
旅行 (7)
自転車 (1)
写真・カメラ・スマホ (2)
グルメ・食べ物ネタ (14)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR