FC2ブログ

癒しの釣りを楽しむ

安達太良山 




一昨年の紅葉時期に栗駒山と安達太良山に登りましたが、いずれも天候に恵まれませんでした。

栗駒山は登る途中で雨が強くなり登頂断念。

今年は台風や雨が多く登るタイミングを窺っていましたが、好天が続いたので安達太良山へ。






10月31日

午前4時起きして5時に出発、東関道~圏央道~常磐道~磐越道~東北道と乗り継ぎ二本松で高速を降りて安達太良山登山口へ。

前回は奥岳登山口から歩き始めて馬車道でくろがね小屋経由で山頂へ。下山はロープーウェイでしたが、くろがね小屋から先は爆風とガスで視界不良になり最悪でした。

今回は取り敢えず山頂からの絶景を楽しみたいのでロープーウェイに乗ります。







9時40分山頂駅を出発、暫くは木道があり歩きやすいですが、木道が途切れると泥道がしばらく続き、登りがきつくなると登山道らしく岩場になります。

紅葉は終わっていましたね、10月上旬頃が良かったそうな・・・

森林限界付近まで来ると視界が開け時々立ち止まり絶景を楽しみながら登れました。


安達太良山、ポッコリしているのが山頂で遠くから見ると乳首に見えるので乳首山頂と言われています。
ada1.jpg




ada2.jpg





11時に山頂に到着して、てっぺんの乳首を目指します。

一か所だけオマケ的なクサリ場がありますが、難なく通過して本当の山頂へ。

記念撮影をしてから爆裂火口へ。




ada3.jpg


鉄山
ada4.jpg



二本松市方面
ada5.jpg



福島市方面
ada6.jpg






20分程歩くと爆裂火口へ。この日の風向きでは登山口からずっと硫黄臭がしていましたが、流石爆裂火口では強烈に臭います。

今回はくろがね小屋方面には行かずに素直に来た道を戻ります(^^ゞ

チョッと風があるので少し下った場所でランチタイム。



爆裂火口 下は有毒ガスが噴出しているとか・・・
ada7.jpg





岳温泉に泊まるので時間的に余裕ありゆっくり下山。

登りは登山者が多かったですが下山は少ない。皆さんくろがね小屋経由での下山なんだろうな。

下山途中で登って行く人に声を掛けるとくろがね小屋泊だそうです。近々改修工事で小屋を閉鎖するので小屋泊が増えているのか・・・




木道まで下りてロープーウェイ山頂駅目前でデジカメが無い事に気が付いたが・・・

ランチした場所で落としてきた様です(>_<)

登りのロープーウェイ内でリュックを下した時にウェストベルトに通していたデジカメが落ちたので気を付けようと思っていたのですが・・・

写真も沢山撮ったのに残念・・・購入1年の高級コンデジ12諭吉を安達太良山に奉納です(T_T)



下山後は岳温泉の定宿へ。

くろがね小屋と同じ源泉から引いた強酸性の温泉に入り癒されました。

その後ヤケ酒になったのは言うまでもありません。




ada8.jpg


この宿は人に教えたくないほど良い宿です(笑)
ada9.jpg




ada10.jpg


地元の銘酒 奥の松 
ada11.jpg






11月1日
午前中までの予定で被災地近くの道の駅で散財でした。

市街地の道の駅より郊外の道の駅の方が観光地ズレしていなくて良い買い物ができますね。

なんだか菊人形を観たいとのリクエストで福島県立霞ヶ城公園の二本松の菊人形展へ。

ランチは二本松市の面処若武者です。



ada12.jpg




ada13.jpg


二本松城跡からの安達太良山
ada14.jpg






菊人形展を観て二本松城跡まで行ったので帰宅は20時過ぎに・・・

震災で被災し今回も台風で被災した福島頑張れと、機会があれば散財しに出掛けようと思います。

でもデジカメは散財したくないですが(笑)







朝日新聞は日本の敵だ(-_-メ)
スポンサーサイト



  1. 2019/11/06(水) 21:58:43|
  2. 登山・トレッキング
  3. | コメント:4

谷川岳登山 10月10日

始めての群馬県側からの谷川岳連峰登山。

谷川岳連峰の平標山へは新潟県側からは何度も登り、谷川岳連峰の最高峰仙の倉山へも登りましたが、今回初めて群馬県側からの登頂です。

小学生でも登れる簡単な山との案内があり気楽な気持ちで出掛けましたが・・・






チョッと寝坊して5時半に自宅を出発したら、見事に首都高速の渋滞に嵌り時間ロス。

結局登り始めは10時近くになってしまいました(^^ゞ

更に登り始めたら登山道に降り注ぐ陽射しで暑いのなんの・・・





tani1.jpg




tani2.jpg


熊穴沢避難小屋   数日前に天神峰登山道を熊が横切ったとの情報を思い出した(笑)
tani3.jpg



けっこうハードなコースです(^_^;)
tani4.jpg






案内には小学生でも登れるとありましたが、湿地、岩場、浮石有りの結構ハードなコースでした。

脱水になるので途中で引き返してきたと言いながら下山して行った年配者も・・・

何組がの途中脱落者を見ながら時間ギリギリまで登り肩の小屋まで辿り着けました。

肩の小屋前の広場でランチして下山、4時にロープーウェイ山頂駅に到着でした。





中央下に見えるのは天狗の溜まり場、奥眼下にはみなかみ町
tani5.jpg



tani6.jpg




tani7.jpg




tani8.jpg



奥の山、左から先日登った燧ケ岳、至仏山、笠ヶ岳
tani10.jpg



手前から万太郎山、仙の倉山、平標山。右奥に苗場山とカグラ峰。左奥が浅間山。
tani11.jpg
何時かは縦走してみたいですがね・・・





このコースは外国人が多いですね、そして彼らはタフですよ。

時間に追われると撮影時間も無く写真少ないです。反省。

次回は沢山撮影します。と言っても使える写真は少なかったりしますが(^^ゞ






変態腰抜けお笑い毎日新聞と反日フェイク糞朝日新聞は日本人の敵だ。
  1. 2019/10/13(日) 12:08:55|
  2. 登山・トレッキング
  3. | コメント:8

燧ケ岳 登山

昨年膝を痛めて行けなかった燕岳~常念岳縦走、今年も膝が完治しないので燕岳ピストンで登ろうかと・・・

6月にトレーニングで筑波山を登っただけで、ちょっと間が空いたので燧ケ岳を登ってみた。

ちなみに膝を痛めた原因はトレランに挑戦しようと無茶に走り過ぎた様で(^^ゞ

医者には走るなと言われてますが、走りたくて我慢できずに走っています。






8月25日(日)

不安定な天候が続くなかの晴れ予報を逃さず宿を予約して檜枝岐へ。

燧ケ岳の日帰り登山なら御池登山口が定番らしく前日に檜枝岐入り。

今回も民宿に泊まりましたが、前回同様に食事が美味しくて清潔な宿で、質の良いサービスを感じましたよ。

イワナの刺身にイワナの塩焼きで飲んだくれました(^^ゞ




hiu1.jpg




hiu2.jpg




hiu3.jpg







8月26日(月)

宿での朝食は6時半から可能なので食べてから御池登山口へ。

御池登山口駐車場まで檜枝岐集落から25分位で到着。

御池登山口(標高1,500m)から俎嵒(まないたぐら標高2,346m)に向けて登り始めます。




hiu4.jpg






最初は木道を尾瀬散歩気分で歩き始めますが、直ぐにハードな登りと泥濘の連続に・・・

広沢田代と熊沢田代の湿地帯を歩き低樹林帯を登り続けます。

4合目を過ぎた辺りで左足にに違和感が・・・なんか登り難いい思ったら登山靴のソールが剥がれました。

道は滑りやすくて参りましたが、紐で何度も縛りなおして登り続けます。

途中沢のガレ場を落石を心配しながら登り、やっとで俎嵒(標高2,346m)に到着。




hiu6.jpg




hiu7.jpg




hiu8.jpg




hiu9.jpg




hiu10.jpg






山頂は隣のピークの燧ヶ岳最高点の柴安嵓(しばやすぐら標高2,356m)なのですが・・・

一度下って登り返すので今回は俎嵒で燧ケ岳制覇としました(^^ゞ

眼下には尾瀬沼、尾瀬ヶ原、周りには北関東や新潟、福島の山々を望みながら宿の弁当でランチタイム。


尾瀬沼です。帰りは尾瀬沼まで下り2時間でした。
hiu11.jpg





hiu12.jpg






登って来た登山道のハードなことと泥濘の多さで、同じルートで下りたくないと・・・

何人かに話しかけて下りルートの情報を貰い暫く悩んだが・・・

地図では2時間余計に歩くことになるが尾瀬沼へ方面へ下山・・・明らかに暴走(笑)




hiu13.jpg






尾瀬沼まで下山してから、沼山峠のバス停まで必死で歩きました。

何とか最終バスの1本前で御池登山口に戻れました(^^ゞ

燧の湯で汗を流し23時に自宅到着。




hiu14.jpg




hiu15.jpg






9月1日にフグ解禁・・・行こうかな(^^)/

ヒラマサも良くなれば出撃予定。

その前に燕岳へ行くかな・・・









朝日新聞は日本の敵だ(-_-メ)
  1. 2019/08/31(土) 08:20:38|
  2. 登山・トレッキング
  3. | コメント:12

平標山登山 新潟県南魚沼




梅雨に入ってからスッキリ晴れる日が少なく、天気予報も微妙に変わったりして、出掛けるタイミングを逸していました。

渓流釣りでの多少の雨は良いけれど、登山での雨は登る意味がないですから・・・

そんなこんなで22日金曜日の晴れ予報に、谷川連峰の最高峰仙ノ倉山を目指して出掛けてみた。








予定では塩沢の道の駅で車中泊して、早朝から登り始め様と考えていましたが・・・

色々あって早朝に出発することに・・・

3時に自宅を出ても元橋駐車場には7時半の到着となってしまいます。





グリーンシーズンでは2~3回、スキーでは3~5回は湯沢インターへ。











元橋駐車場は何時もは10台位しか停まっていませんが、この日は梅雨の合間の晴れとあって30台以上は駐車してありました。

準備して出発、元橋登山口から登り始めます。

昨年、登った燕岳の登り始めは北アルプスの三大急登と言われていますが、私的には元橋からの平標山の始めの登りの方がキツイと思いますよ。




昨年からトイレが新しくなりました。




今回はペット連れは見掛けませんでしたが、走る人は何人か見掛けましたよ。








この急登を1時間以上登ります。










取り付きからの急登では登山を始めた当初は10分登っては立ち止まりの繰り返しでしたが、最近は身体も慣れ登るコツも分かってきて体調が良ければ30分に1回の休憩でどんどん高度を上げていきます。

しかし松手山1,613m辺りからは徐々に酸素濃度の薄さを感じ始め1,700mのガレ場の階段からはヒーハー言いながらの登りに・・・

おまけにこの日はチョッと風邪気味で登りがキツイことキツイこと・・・、結局予定を1時間オーバーしての平標山山頂への到着。




木陰の間からの苗場山




木陰の間から苗場スキー場









松手山からの苗場山




松手山を通過しての急登。登山者が見えます。



ガレ場では一気に登れません(^_^;)




ガレ場を登り切り、振り返って松手山方面




平標山の山頂が近くなりました。



またまた振り返って松手山方面、奥は苗場山とカグラ峰











そうそう!最初の急登が終わり、送電線の鉄塔下で皆さん休憩するのですが、後から登って来て我々に追い付いた男性が鉄塔下で休んでいたら熊が出たと!

話を聞くと、鉄塔下で独りで休んでいるとガサガサと音がして10メートル位まで熊が接近、ペットボトルを握りつぶしてバリバリバリと音を立てたら熊が慌てて逃げて行ったそうな・・・

最近は熊の話を良くし何処で遭遇するか分かりませんね・・・









時間的に仙ノ倉山を目指すのは無理と判断して、暫く山頂付近で花を見てから平標山の山小屋方面へ少し下ったベンチへ。

キンキンに冷えたビールをプシュッと(^^)/

いやぁ~山頂ビールは超美味しいですよ(笑)

晴れ予報を狙っての今シーズン初登りは気持ち良く歩けました(^^♪~

花の見ごろには2週間ほど遅かった様ですが絶景も楽しめ癒しの一日に。

40分程休んでから平標山の山小屋経由で下山です。




平標山の山頂プレート。正面から撮影したいのに、後ろで弁当を食べているKYな人が・・・
山頂は広くて混雑している訳でもないのにな・・・ほんと迷惑なKY登山者もどきだよ。



仙ノ倉山方面、二つ目のピークが仙ノ倉山かな・・・(^^ゞ



こちらへ行くと平標山新道、直下は仙ノ倉谷、毛渡沢
奥には岩原スキー場が更に奥には巻機山が・・・







































ハクサンコザクラは少なかったな・・・



キンキンに冷えたビールが超美味いぜ(^^)/







山小屋への下り。奥は三国山
















温泉が汗を流し、中野屋のへぎ蕎麦を食べるコース(^^♪






こんにちは、

素晴らしい展望。
飲料も良いな~。
有難うございます、楽しめましたよ。
2018/6/24(日) 午後 2:25 [ BEAT MR ] 返信する

行って来ましたね。
そうなんですよね、ガレ場の階段キツくて何時もヒーコラ言いながら登ってます(≧∀≦)
鉄塔の所に熊ですか? う~ん困った。 平標山は今度平標新道から登ろうと思っていたのですが、確実に遭いそうですね。

日頃の行いですかね? 谷川連峰 風も強く無く、ガスも無いなんて良い登山日和で羨ましいです(^^)
2018/6/24(日) 午後 3:15 [ はるりん ] 返信する

高山の花々も今が盛りですし、いい景色ですね。
こちらもハアハア言いながら登った気になりましたよ(笑)
気持ちが↓になるKY登山者がいても、気持ちをハイにしてくれる山ガールはいなかったんですね。残念!
2018/6/24(日) 午後 5:08
返信する

やはり1400あたりから酸素の薄さを体感しますよね^^;
ビールが小さくないですか?まさか缶が縮んだとか・・・
しかしこの梅雨時期でも雨が降って風が吹いてくれればクリアになるんですけど今年は、イマイチで(;´д`)
そんな中でも良い登山が出来て良かったですね>^_^<
2018/6/24(日) 午後 6:34
返信する

> BEAT MRさん
天気に恵まれて絶景を楽しめました。
山頂ビールも美味しかったです。
晴れて登山者が多いのに熊が出たのが驚きましたよ。
2018/6/25(月) 午前 7:08
返信する

> はるりんさん
ハイ、晴れを狙っての遠征でした(^^)/
松手山から先が厳しいですね、ガレ場の階段は何回も休みながら登りますよ。
トレーニング不足もあり筋肉痛になっています(^_^;)

この日は晴れて登山者が多かったので、まさか熊が出るとは思わず鈴も付けませんでした。
鈴を付けている人の方が少なかったですよ、やはり熊鈴は付付けた方が良さそうですね。

晴れを狙っての登山でしたから、これで曇ったら気象庁に怒りの電話します(笑)
2018/6/25(月) 午前 7:17
返信する

> freetimeさん
山頂付近では花畑状態になってましたが、ハクサンコザクラは少なかったです。
もう10日くらい早く登りたかったですが、この時期は晴れる日が少ないですから・・・
平日ですから山ガールは見掛けませんでしたよ、昔山ガールは多かったですが・・・(笑)
2018/6/25(月) 午前 7:24
返信する

> つぶやきさん
このコースは1,614mの松手山からの急登がキツイですよ。
森林限界からのガレ場の急登が更に厳しい(^_^;)
ビールは350で丁度いいですよ、ロックアイスと一緒に保冷袋に入れてるので荷物も軽くしたいし・・・
晴れを狙っていきましたからね(笑)
皆さんも晴れ間を狙って来たようで、平日なのに休日並みに登山者が多かったですよ。
そんな中でも熊さん登場とはチョッとビックリです。
2018/6/25(月) 午前 8:18
返信する

素晴しい景色ですね~永延と続く稜線が雄大さを感じさせます
そして標高の高いところに咲く花など派手ではないけど綺麗ですね
ビールも一際旨いでしょうし、自分も飲みたくなってしまいました。
2018/6/25(月) 午前 9:31
返信する

> 相模の釣師さん
登る時は厳しいですが稜線に出ると気持ちが良いですね(^^♪
稜線の所々に高山植物の花畑があり綺麗でしたよ。
ハクサンコザクラを期待して行きましたがチョッと遅かったのか少なかったです。
お互いに山頂ビールは止められませんね(笑)
2018/6/25(月) 午後 4:58
返信する

おはようござい鱒🎵

ガッチャンさんの登山記事を読んでいると、釣りガール❔オバハン❕から山オバハンに変身したくなります☺️(笑)

山の頂きで絶景をつまみで飲むビールが飲めない私にも美味しそうに見えちゃいます🎵

登った気にさせてくれる素敵なphoto✨最高です🎵

久々に山登りがしたく、お師匠は登らないので、子供の頃山登りに連れて行ってくれた両親に聞いてみたら…年だからと拒否されました😅(笑)

なので、ガッチャンさんの記事で一緒に登った気に…いつも素敵な絶景をありがとうござい鱒🎵
2018/6/26(火) 午前 7:02 [ 綴り人 ] 返信する

> 綴り人さん
山ガールへの変身は良いんじゃないですか(^^)/
イワナの調査として渓へ入り、そのまま頂上を目指す平標新道コースもありますよ、是非師匠さんを連れて渓のイワナ調査してみては(笑)
山頂ビールは止められません。山頂ビールが飲みたくて山に登っている様なものです(^^ゞ
最後から3枚目の写真の女性もビールを飲みながら山に癒されていましたよ。
写真は大部分はスマホです。動画に挑戦する予定でしたが装備が重くなるので挫けてしまいました(^_^;)
余計な物を持たないで正解でしたよ、筑波山で3回もトレーニングしたのに平標山に登ったら筋肉痛になって歳を実感しています(^^ゞ
2018/6/26(火) 午前 10:12
返信する










朝日新聞は大嘘つき新聞
  1. 2018/06/24(日) 14:20:41|
  2. 登山・トレッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

登山トレーニング開始 筑波山




今年も登山トレーニング開始です。

冬山は登らないので、オフシーズンの間に筋力が落ちていますからね・・・

いきなり2000m級に登るのはキツイので筑波山からトレーニング開始。







普通に朝食を食べてからの出発で登山口に着いたのが11時(^_^;)

先ずは筑波山神社に登山の安全を祈願します・・・可愛い巫女さん発見(^^)/

今回の登山は御幸ヶ原コースをピストンします。















ゆっくり登り始めると、意外と調子よく登れます。

中間地点まで途中1回の休憩で到着。

しかし終盤の長い階段辺りでは大腿二頭筋に違和感が・・・

一気に男体山山頂まで登り、表示コースタイム+15分(^^)/


















展望タワーで昼食後にカタクリの群生地へ。

標高800m位からは登山道でもカタクリの花を見ることができます。

カタクリ群生地は2haの敷地に3万株があるそうで、この日は五分咲きと表示されていました。


































女体山山頂に到着しましたが、春霞で遠くまで見渡せませんでした。

目的はトレーニングなのサッサと下山開始。

膝を庇いながらの下山で、登りと大差ないタイムでした(^^ゞ
















数回のトレーニング後に谷川連峰最高峰の仙ノ倉山に登ります。






登山は、登りより下りが身体に堪えますからね^^;
登りは、コースタイムの2/3くらいで登れると日帰り登山も結構余裕で予定が組めますよ。
まれにカタクリで色素の抜けたのや白いカタクリがあったりするんですが登山道付近だと採られるでしょうねぇ(;´д`)
2018/4/5(木) 午後 7:12
返信する

筑波山って観光がてら登ってみたい場所なんですよね
納豆好きだから帰りのSAでも定食食べれそうだし。
羨ましいです。
2018/4/5(木) 午後 8:10
返信する

> つぶやきさん
歳ですからね、無理して身体を痛めると回復に時間が掛かりシーズンを棒に振りますから・・・
コースタイムの三割増しで楽しみながら登っていますよ。
白カタクリですか、見掛けませんでしたね。
花を見ながらの登山も楽しみですが、写真を撮っていると相当時間ロスします(^^ゞ
2018/4/6(金) 午前 8:21
返信する

> 相模の釣師さん
筑波山は昔は賑わっていたでしょうが、今はチョッと寂れた感がありますね。
まぁ~観光には空いていていいのでしょうが(笑)
相模の釣師さんならサクッと散歩感覚で登れると思いますよ。
SAには無いと思いますが納豆ラーメンもありますので、是非一度筑波山へ。
2018/4/6(金) 午前 8:31
返信する

巫女さんををつまみにビール🍺の画像を期待したいたのですが残念です

2018/4/6(金) 午前 10:03 [ ききちゃん ] 返信する

> ききちゃんさん
生飲みたかったですが、登り始めが昼近くで時間が無かったです。
下山して直ぐに運転ですから・・・
次は巫女さんの写真アップしましょうかね(^^)/
2018/4/6(金) 午前 10:18
返信する

こんにちは✨

お疲れ様でした➰☺️

お膝元は大丈夫ですか❔

よく膝がわらっちゃうとか言いますが…そんな感じですか❔

可愛い巫女さん…気になりますね➰🎵

ガッチャンさんの好みが分かりそうですね😆❤️

カタクリの花💠綺麗ですよね…今年は見そびれてしまったので、photographガッチャンの画像でお花見させて頂いちゃいました🎵

素敵な画像をありがとうございました🙇

日曜日の準備しっかりしております☺️

今年も釣れるおまじないの渇入れをお願い致します🎵

足の違和感と膝の痛み…良くなりますように、お大事にされてください☺️
2018/4/6(金) 午後 0:11 [ 綴り人 ] 返信する

> 綴り人さん
有難う御座います。登り始めは毎年心地良い筋肉痛になっています(^^ゞ
運動はしているのですが、結構な標高差を登るとなるとね・・・
トレーニングせずに2000m級に登ると下山時に膝が笑うと言う状態になりますよ。


例年は連休後にトレーニングを開始するので、カタクリの花は終わっていますが、今年は暖かいので早目のトレーニングで花を見ることができました(^^)/
やはり釣れるのはお清めが効いているのかと・・・(^^ゞ
2018/4/6(金) 午後 2:42
返信する

いよいよ再開ですね。
私も と思っているのですが 体のあちこちがギシギシ音を立て トレーニングすら出来ない状態ですσ(^_^;)
もうしょうがないので このまま登っちゃいます٩( 'ω' )و

カタクリの花 良いですよねー そろそろイワウチワやタムシバも咲き始めたみたいです。
2018/4/6(金) 午後 3:27 [ はるりん ] 返信する

> はるりんさん
はるりんさんはトレーニングは必要ないのでは・・・
越後三山に谷川連峰は庭みたいなものでしょうから(^^)/
歳も私よりだいぶ若そうだし・・・(笑)

これからは高山植物の花が良い季節になりますね、今回はコンデジでしたが仙ノ倉はデジイチで撮影したいと思います。
2018/4/6(金) 午後 5:57
返信する

おやおや、かわいい巫女さんの写真が無いとは…それともわざと…(笑)
読者にもご利益のおこぼれをください(笑)
もうカタクリが咲いてるんですね♪
2018/4/6(金) 午後 6:53
返信する

> freetimeさん
この日はデジイチ持って行かなかったので・・・
やはり美しい被写体は綺麗に撮りたいですからね(笑)
カタクリは五分咲きだったので今頃は満開かも・・・
今月にはもう一度登るので終わらなければいいのですが(^^)/
2018/4/9(月) 午前 7:30
返信する





朝日新聞は北朝鮮と支那の広報誌だ。
  1. 2018/04/05(木) 18:10:20|
  2. 登山・トレッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
次のページ

プロフィール

ガッチャン

Author:ガッチャン
源流から本流、沖釣りまで広く浅く釣り歩いている基本ルアーマン。
登山、スキー、キャンプも回数は少ないですが出掛けています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
沖釣り (55)
日常 (128)
渓流・湖 (58)
サクラマス (41)
オフショアルアー (27)
車 (3)
スキー (23)
登山・トレッキング (40)
サーモン (10)
旅行 (7)
自転車 (1)
写真・カメラ・スマホ (2)
グルメ・食べ物ネタ (14)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR