FC2ブログ

癒しの釣りを楽しむ

スタッドレスタイヤで悩みました (^^ゞ






今週は納車の予定です。

納車されてから一か月以内にはサーモン遠征があるので、安心して峠越えができる様に早速スタッドレスタイヤを用意しなくてはな・・・

嘘か本当か知らないが、北海道で着装率ナンバーワンと言うブリヂストンのブリザックVRXが気になる。

鳩山のババぁには儲けさせたくないが、背に腹は代えられず購入???できません。




ハイエースはトラック仕様のタイヤでした (^_^;)

ハイエースのタイヤサイズは195/80R  15 107/105 LT

同じサイズから選択するとブリザックのVL1バン・小型トラック用になるのだが、あまり氷上性能はよろしくない。




そこで悩んだ挙句にフラッグシップモデルと同じ材質の発泡ゴムを使用しているDM-V2はどうかと・・・

VRXも無理をすれば履けないことはないが、何といってもタイヤの強度が心配なんです。

ハイエースは軽自動車を積んで走れますから・・・まぁ~実際にはやりませんが (^^ゞ (笑)




標準タイヤ195/80R  15 107/105 LTの107はロードインデックス(負荷能力指数)でタイヤ1本で975kgの負荷能力があると言うこと・・・

SUV、四駆用のDM-V2なら乗用車用のタイヤよりは強度はあるので検討してみた。

さすがSUV、四駆用用のタイヤなので大きい物が多いが、小さめの215/70R 16 100Qしかない・・・

ロードインデックスは100で800kgの負荷能力である。

実際に定員5名を乗せて、300kgの荷物を積んだ想定で荷重を計算すると778kgとなり強度的なものはクリアー (^^)v




たぶんハイエースのタイヤハウスに収まるとは思いましたが、念のため新車を買ったので無理矢理でトヨタのセールスマンに確認とホイール探しを依頼。

このホイールなら入ると言うことでキラーフォースのアルミとセットで入れることにしました。

当然車検は通らないので、ディーラーでの着装は勘弁と言う事で、自分で履き替えます (^^ゞ

これで雪道をガンガン飛ばして行けます (^^♪



車を乗り換えてホイールのボルトが1本増えたからと言う訳ではないですが、今まで感で締め付けていたホイールナットが気になりまして・・・

ノーマルとスタッドレスを履き替えると、ついつい締めすぎてしまいます。




そこでトルクレンチを調達しようかと考えました。

取り合えず信頼性がありそうなメーカーはTONE、KTC、日東あたりかと思いますが・・・

日東は支那製らしいのでパス。

価格からしたらTONEかな・・・トルクレンチを使っている方はいらっしゃいますか・・・



朝日新聞の記事は嘘ばかりです (-_-メ)
スポンサーサイト



  1. 2015/10/25(日) 14:57:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20

那須遠征 (^^ゞ

久しぶりの更新です(^^ゞ
 
栃木県の那須自動車学校へ大型二種、牽引、大型特殊の合宿教習に行ってました。
 
合宿期間中はブログや日記を更新せず、ログインすることも少なかったので、ひょっとして御嶽山に登っていないかと、心配の電話とメールをいただき大変恐縮しております。申し訳ありませんでした<m(__)m>
 
お陰様で本日千葉免許センターの二種の学科試験に合格して、大型二種、牽引、大型特殊免許を取得しました。
 
だからと言ってもバスやタンクローリーを運転する予定は無く、暇つぶしと刺激を求めてのプチチャレンジです。
 
 

那須自動車学校屋上より 教習コース 

 
那須岳・・・写真中央↓もう姥ヶ平の紅葉はピークを過ぎたでしょう。

 

教習所では大型二種、牽引、大型特殊ともにストレートに卒業して最短21日間のところ19日間での卒業でした。自分でもすべて規定時間内に終わったことに驚いています。
 
けっこう見極めで良をもらえず基準時限以上の教習を行ったり、卒業検定不合格で補修教習をされている方も多かったですから・・・
 
まぁ~こんな事をやってきました↓
 
 
見ていると簡単そうですが、初めてのバスや牽引は流石に手こずりました。
 
バスの後方感覚なんて卒業しても掴めませんよ。バスの大きさと前輪タイヤが運転席の後方3メートルにある感覚はなかなか慣れないしね・・・検定では縁石に触れば大減点で乗り上げたら即終了。ポールに触れば事故扱いで即終了。良くクリアーできたと自分でも感心しますよ(笑)
 
 
 
 
牽引の後退は参りました。後ろのトレーラーが言うことをきいてくれません。見ていると簡単そうなんですが乗ったら滝汗です(^_^;)
運転席から乗り出して後方を見ながら、ハンドルは普通車と逆に操作すると言う技が必要(笑)
教習所の1軸は良く反応して動くので難しいらしく、タンクローリーの様な2軸だと扱いやすいそうです。
 
 
 
 
学科試験では教習所の卒業模擬試験と練習問題4種類、西村堂の二種問題集を4種類に挑戦して合格ラインの90点以上は1回だけと言うアホぶりでしたが・・・本日の免許センター試験は一発合格で驚きです。合格発表で番号が点灯した時にはマジ!驚きでした(爆) プレッシャーには弱い方なのですがね・・・火事場の馬鹿力的な才能が有るのでしょうか・・・
 

 

 
免許証がブルーからゴールドに変わっていました。優良運転手(^^)v
 
 
 
 
小型船舶1級と大型二種を取ったから次は空かな・・・(^。^)y-.。o○ジョウダンデス
 
合宿教習に行っている間に渓流は禁漁になったから、次は真鯛かフグか本業のヒラマサですね。
 
ヒラメは年が明けてから寒ビラメを狙う予定。
 
紅葉登山は何処へ行こうか迷っている内に雪が降りそうです。
 
 
 
  1. 2014/10/14(火) 16:18:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20

アコードツアラーで快適遠征

ケンメリのスカイライン2000GTX HTから始まり12台目・・・
色々乗りましたが俺にはホンダがしっくりくるみたいです。
長距離が疲れず苦にならないのと、何故か乗っていて楽しく飽きない。
この車、チョッと今までの車格からすると価格が高いイメージがあるが・・・
装備をみれば、これくらいの価格にはなると思いますな。
それにしても細かい所まで良く造り込んであるので感心します。
これで奥利根と荒川がグッと近くなるかな(^_^



ちなみにタイプは24TLでレザーシート、サンルーフ、エアロパーツ等々を装備。
  1. 2009/07/03(金) 06:00:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:20

プロフィール

ガッチャン

Author:ガッチャン
源流から本流、沖釣りまで広く浅く釣り歩いている基本ルアーマン。
登山、スキー、キャンプも回数は少ないですが出掛けています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
沖釣り (55)
日常 (128)
渓流・湖 (58)
サクラマス (41)
オフショアルアー (27)
車 (3)
スキー (23)
登山・トレッキング (39)
サーモン (10)
旅行 (7)
自転車 (1)
写真・カメラ・スマホ (2)
グルメ・食べ物ネタ (14)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR