FC2ブログ

癒しの釣りを楽しむ

サクラマス遠征(ラーメン旅) 新潟県荒川

今年もサクラマス遠征へ。

1回目の遠征は荒川へ。

状況が厳しいと分かっていましたが、取り敢えず川に立ちたい思いで出掛けてみた。






1日目

成田を6時に出発。

東関道を走っている時からナビが「新しい道でご案内します」と何度も繰り返して・・・

しっかり首都高の渋滞に嵌り関越道にはいるまで2時間も掛かりました。





最近は良く立ち寄る谷川岳パーキング、看板にそそられましたがグッと我慢、まだ飲む時間帯じゃなかったし(笑)



3sakora1.jpg








途中2回の休憩を入れて昼チョッと前に燕市の杭州飯店へ

新潟県の定番ラーメンの一つ背脂ラーメンが食べたかったのですが休みでした。

事前に調べていた新潟市内の滋魂へ

綺麗なお姉さんが笑顔で対応してくれるので美味しさ倍増(笑)

普通に美味しかったです(^^ゞ



3sakura2.jpg









いづみや旅館の大将から情報を聞いてから4番ポイントへ。

やはり状況が悪いので川に釣り師が居ません。

地元のY氏と雑談後に投げましたが全く反応が無く終了。

夜は例のごとく飲んだくれていました(笑)









二日目

早朝に目が覚めると結構な風雨に・・・二度寝を決める。

6時過ぎにセブンに立ち寄ってからお気に入りの6番ポイントへ。

ポイントの入口には新しいタイヤ痕と足跡が・・・

ゆっくり朝飯を食べてからセブンに戻りコーヒーを買い一服してポイントを休ませる。

天気は雪時々霰時々晴れ時々爆風とめまぐるしく変わり川に入るタイミングが難しい。

6番、4番、1番と移動したがサクラマスからのコンタクト無し(^^ゞ




3sakura4.jpg







ランチは小太喜屋の期間限定味噌チャーシュー麺

久しぶりの小太喜屋のラーメンは美味しかった(^^)/

相変わらず開店と同時に満席に・・・




3sakura5.jpg







悪天候でゴルファーが居ないので、午後はゴルフコース脇の18番ポイントへ

午後は晴れていましたけど風は冷たかったです。

サクラマスが居ればヒットしそうなポイントですが反応無く・・・

6番、4番、1番と投げ倒し異常なし(^^ゞ





夜はしっかり飲んだくれましたよ。

まこと大将には連夜遅くまで付き合っていただき申し訳ない(^^ゞ






三日目

釣り師にしては遅い出勤の6時過ぎ・・・

セブンのコーヒーを飲みながら荒川を眺める至福の時・・・

既に釣果は諦めていますから(笑)

お気に入り6番ポイントと1番を投げ倒して終了。

3泊の予定でしたが2泊で終了です。




3sakura6.jpg



3sakura7.jpg



3sakura8.jpg



3sakura9.jpg



3sakura10.jpg







帰りのランチは新潟市内で人気のラーメン店三吉屋西堀店へ。

昭和レトロな店内で懐かしいラーメンの味に出合い大満足。

店の近くに三越があり閉店作業中でしたが、三吉屋西堀店も閉店するとかFacebookの友達が教えてくれました。残念です。




3sakura11.jpg



3sakura12.jpg







今回もグルメ旅じゃないかと突っ込まれそうなのでタイトルにラーメン旅と記しました(笑)

次の遠征では長岡辺りのラーメン店を開拓しようかと・・・

次の遠征はオッパ経由を予定していますが、状況によっては荒川からオッパへ。






Chinaの武漢肺炎ウィルスが流行しているので、高速のトイレ休憩やコンビニでの買い物、ランチ後もアルコール消毒してから車に乗る様に感染防止対策を実施です。

ハイエースは悪くないんだけど高速道路の旅では車内騒音と遅いのがな・・・200台限定車でも狙うかな(^^ゞ

首都高速や一般道ではやりませんが、ソニーのワイヤレスヘッドセットは良いよ、ノイズキャンセリングの効き方が抜群。

でも安いウォークマンを購入したのでマッチングが良くない、なのでXperiaに繋げて聞いています。










朝日新聞は日本人の敵

スポンサーサイト



  1. 2020/03/27(金) 17:22:25|
  2. サクラマス
  3. | コメント:6

令和2年初日記 近況

早いものでもう2月中旬ですね・・・今年初の日記投稿です(^^ゞ




rei1.jpg







初詣は鹿島神宮へ

地元には弘法大師空海が彫った不動明王をご本尊とする成田山が在るのですが、私には縁が無さそうなので初詣は大国主大神から国譲りを成就させた武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)を御祭神とする鹿島神宮へ。




rei2.jpg




rei3.jpg







ついでにチョッと足を延ばして那珂湊おさかな市場へも。

魚介類は安くて新鮮なので欲しい物は沢山ありましたが、熊本産のアサリを買って帰り酒蒸しと味噌汁で食べたけど出汁がでない。やはりアサリは江戸前が美味しい(^^)/

市場内の食堂でランチしましたが、普通に美味しかったです。

次回は殻付き牡蠣を食べたい(^^ゞ




rei4.jpg




rei5.jpg







初釣りは1月5日今年も福釣りでスタートしましたが、激渋でツ抜けできませんでした(笑)

それならと釣れ始めたヤリイカを鹿島港から島ちゃんと出撃しましたが、こちらも甘くはなくやっとのツ抜け(^^ゞ

でも冷凍にしたヤリイカを時々解凍してチビチビ飲んでます(^^)/




rei6.jpg




rei7.jpg




rei8.jpg




rei9.jpg




rei10.jpg








寒波が来てやっと雪が降り出したので2月7日にカグラで初滑り。

パフパフ雪でバーンコンディション最高で気持ち良く滑れましたよ。

しかし膝の違和感が痛みに変わり湿布しています(^_^;)

コロナウィルスの影響でChina人は少なかったです。




rei11.jpg




rei12.jpg




rei13.jpg




rei14.jpg




rei15.jpg




rei16.jpg




rei17.jpg








そうコロナウィルス肺炎は日本国内で流行するのでしょうかね・・・

千葉県でも感染者が出た様ですが、千葉の何処なのか分からず・・・

各国がChinaからの入国禁止措置をとるなかで、日本は空路で普通に入ってきてますね。

ネットで見るChinaの状況があまりにも恐ろしいのでこの先が不安です。






これからの予定はサクラマス解禁、中禅寺湖解禁、そして本業のヒラマサを狙い合間にヤリイカ釣りへ。

冬になっても地味に釣れている外房のヒラマサが気になるが・・・もう少し様子をみましょう。

ってなことで狭い書斎はオフショアからサクラマスまで道具が散乱状態で、良く言えばいつでも何でも対応可能に(笑)




山登り







10年前に始めたサクラマス釣り、シーズン中に2~3回の長距離遠征でキャッチするのは至難の業なのですがこの4年は連続でキャッチ、1回の遠征で3本2本ものキャッチも(^^)/

最初はスプーンとミノーを半々で使い、両方とも定番と言われるチヌークとコータック、ミノーはシュガーディープを使いましたが全く釣れない年が続きましたが・・・

幸運をもたらしてくれたのはアムズデザインのファリーナ、現在もほぼファリーナで釣っているから自分に合うのだろうな。

しかし既に製造していないルアーなので新たなお気に入りルアーを模索中。




rei18.jpg




rei19.jpg




rei20.jpg










朝日新聞は相変わらず日本人の敵です。
  1. 2020/02/14(金) 17:39:10|
  2. 日常
  3. | コメント:6

鮭釣り 新潟県村上市 荒川

今年も新潟県村上市荒川の鮭有効利用調査釣りに参加してきました。

毎年グルメツアーじゃないかと突っ込まれていますが・・・






朝4時に起床して首都高経由で関越道へ、赤城SAで舞茸蕎麦を食べてから新潟へ。

11時には新潟中央区ラーメンいっとうやへ、開店前から地元の常連さんが並んでいます。

開店と同時に店内へ、お勧めのかさね醤油チャーシューをいただきました。

魚介と動物系の濃厚スープに炙りチャーシューはインパクトあり、麺が見えないほどの大きいチャーシューは意外と脂っこくない。




agu1.jpg







昼過ぎに荒川漁協に到着、遅い到着でゼッケン返却と間違えられました(笑)

3番のレジェンドT氏に状況を聞いてから最上流の1番ポイントで2時間ほど遊びます。

1番で準備していると数年ぶりにH氏と再会、その後H氏は2番へ移動して良形の鮭をキャッチ。

それを遠巻きに見て気合が入りましたが、自分の竿が曲がることなく終了(^^ゞ








日没前にゼッケンを返却して関川温泉ゆーむへ。

夜はいづみや旅館の宴会場で大酔っ払いに・・・翌日の夕方まで胃がスッキリしませんでした(笑)

4合瓶4本ほどんど飲み干したかな・・・(^^ゞ





agu2.jpg








二日目

7時頃に目覚めると外は薄っすら雪景色、多少気持ちが悪いが頑張って起床。

9時までは立ち入り禁止の17番ポイントへ。

少し先行していた釣り師が1投目でフレッシュな雌鮭を釣り上げていたのでテンションアゲアゲで釣り始めるが・・・

フレッシュな鮭はルアーに反応せずにどんどん上がって行ってしまう。

結果お婆鮭のスレ掛かりで終了。




agu3.jpg



agu4.jpg



agu5.jpg






ランチは村上の能登新でヒレステーキ。

午後も2時間ほど釣りする予定でしたが、燕三条地域の地場産センターに寄るので釣りは終了。




agu6.jpg



agu7.jpg






帰りは湯沢インターで下りて岩端康成が通ったという岩の湯へ。

温泉に浸かった後は湯沢駅前の「むらんごっつぉ」でディナー。

湯沢インター下りた頃から本降りになった雪は、帰る頃には20~30センチも積もり。

高速に乗ったら関越トンネル手前1キロで大型トラックの事故で渋滞して動かず。

帰宅は深夜2時でした。

今回もグルメ旅になりましたが、来年は気合を入れでフレッシュな鮭をキャッチです(^^)/




agu8.jpg



agu9.jpg



agu10.jpg









朝日新聞は日本の敵

  1. 2019/12/03(火) 21:19:10|
  2. サーモン
  3. | コメント:8

安達太良山 




一昨年の紅葉時期に栗駒山と安達太良山に登りましたが、いずれも天候に恵まれませんでした。

栗駒山は登る途中で雨が強くなり登頂断念。

今年は台風や雨が多く登るタイミングを窺っていましたが、好天が続いたので安達太良山へ。






10月31日

午前4時起きして5時に出発、東関道~圏央道~常磐道~磐越道~東北道と乗り継ぎ二本松で高速を降りて安達太良山登山口へ。

前回は奥岳登山口から歩き始めて馬車道でくろがね小屋経由で山頂へ。下山はロープーウェイでしたが、くろがね小屋から先は爆風とガスで視界不良になり最悪でした。

今回は取り敢えず山頂からの絶景を楽しみたいのでロープーウェイに乗ります。







9時40分山頂駅を出発、暫くは木道があり歩きやすいですが、木道が途切れると泥道がしばらく続き、登りがきつくなると登山道らしく岩場になります。

紅葉は終わっていましたね、10月上旬頃が良かったそうな・・・

森林限界付近まで来ると視界が開け時々立ち止まり絶景を楽しみながら登れました。


安達太良山、ポッコリしているのが山頂で遠くから見ると乳首に見えるので乳首山頂と言われています。
ada1.jpg




ada2.jpg





11時に山頂に到着して、てっぺんの乳首を目指します。

一か所だけオマケ的なクサリ場がありますが、難なく通過して本当の山頂へ。

記念撮影をしてから爆裂火口へ。




ada3.jpg


鉄山
ada4.jpg



二本松市方面
ada5.jpg



福島市方面
ada6.jpg






20分程歩くと爆裂火口へ。この日の風向きでは登山口からずっと硫黄臭がしていましたが、流石爆裂火口では強烈に臭います。

今回はくろがね小屋方面には行かずに素直に来た道を戻ります(^^ゞ

チョッと風があるので少し下った場所でランチタイム。



爆裂火口 下は有毒ガスが噴出しているとか・・・
ada7.jpg





岳温泉に泊まるので時間的に余裕ありゆっくり下山。

登りは登山者が多かったですが下山は少ない。皆さんくろがね小屋経由での下山なんだろうな。

下山途中で登って行く人に声を掛けるとくろがね小屋泊だそうです。近々改修工事で小屋を閉鎖するので小屋泊が増えているのか・・・




木道まで下りてロープーウェイ山頂駅目前でデジカメが無い事に気が付いたが・・・

ランチした場所で落としてきた様です(>_<)

登りのロープーウェイ内でリュックを下した時にウェストベルトに通していたデジカメが落ちたので気を付けようと思っていたのですが・・・

写真も沢山撮ったのに残念・・・購入1年の高級コンデジ12諭吉を安達太良山に奉納です(T_T)



下山後は岳温泉の定宿へ。

くろがね小屋と同じ源泉から引いた強酸性の温泉に入り癒されました。

その後ヤケ酒になったのは言うまでもありません。




ada8.jpg


この宿は人に教えたくないほど良い宿です(笑)
ada9.jpg




ada10.jpg


地元の銘酒 奥の松 
ada11.jpg






11月1日
午前中までの予定で被災地近くの道の駅で散財でした。

市街地の道の駅より郊外の道の駅の方が観光地ズレしていなくて良い買い物ができますね。

なんだか菊人形を観たいとのリクエストで福島県立霞ヶ城公園の二本松の菊人形展へ。

ランチは二本松市の面処若武者です。



ada12.jpg




ada13.jpg


二本松城跡からの安達太良山
ada14.jpg






菊人形展を観て二本松城跡まで行ったので帰宅は20時過ぎに・・・

震災で被災し今回も台風で被災した福島頑張れと、機会があれば散財しに出掛けようと思います。

でもデジカメは散財したくないですが(笑)







朝日新聞は日本の敵だ(-_-メ)
  1. 2019/11/06(水) 21:58:43|
  2. 登山・トレッキング
  3. | コメント:4

谷川岳登山 10月10日

始めての群馬県側からの谷川岳連峰登山。

谷川岳連峰の平標山へは新潟県側からは何度も登り、谷川岳連峰の最高峰仙の倉山へも登りましたが、今回初めて群馬県側からの登頂です。

小学生でも登れる簡単な山との案内があり気楽な気持ちで出掛けましたが・・・






チョッと寝坊して5時半に自宅を出発したら、見事に首都高速の渋滞に嵌り時間ロス。

結局登り始めは10時近くになってしまいました(^^ゞ

更に登り始めたら登山道に降り注ぐ陽射しで暑いのなんの・・・





tani1.jpg




tani2.jpg


熊穴沢避難小屋   数日前に天神峰登山道を熊が横切ったとの情報を思い出した(笑)
tani3.jpg



けっこうハードなコースです(^_^;)
tani4.jpg






案内には小学生でも登れるとありましたが、湿地、岩場、浮石有りの結構ハードなコースでした。

脱水になるので途中で引き返してきたと言いながら下山して行った年配者も・・・

何組がの途中脱落者を見ながら時間ギリギリまで登り肩の小屋まで辿り着けました。

肩の小屋前の広場でランチして下山、4時にロープーウェイ山頂駅に到着でした。





中央下に見えるのは天狗の溜まり場、奥眼下にはみなかみ町
tani5.jpg



tani6.jpg




tani7.jpg




tani8.jpg



奥の山、左から先日登った燧ケ岳、至仏山、笠ヶ岳
tani10.jpg



手前から万太郎山、仙の倉山、平標山。右奥に苗場山とカグラ峰。左奥が浅間山。
tani11.jpg
何時かは縦走してみたいですがね・・・





このコースは外国人が多いですね、そして彼らはタフですよ。

時間に追われると撮影時間も無く写真少ないです。反省。

次回は沢山撮影します。と言っても使える写真は少なかったりしますが(^^ゞ






変態腰抜けお笑い毎日新聞と反日フェイク糞朝日新聞は日本人の敵だ。
  1. 2019/10/13(日) 12:08:55|
  2. 登山・トレッキング
  3. | コメント:8
次のページ

プロフィール

ガッチャン

Author:ガッチャン
源流から本流、沖釣りまで広く浅く釣り歩いている基本ルアーマン。
登山、スキー、キャンプも回数は少ないですが出掛けています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
沖釣り (55)
日常 (129)
渓流・湖 (58)
サクラマス (42)
オフショアルアー (27)
車 (3)
スキー (23)
登山・トレッキング (40)
サーモン (11)
旅行 (7)
自転車 (1)
写真・カメラ・スマホ (2)
グルメ・食べ物ネタ (14)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR